Education and Research Organization 教育研究上の目的

早稲田大学および大学院の教育研究上の目的・ポリシーおよび「学校教育法施行規則第172条の2に規定する情報」を公開しています。

早稲田大学及び早稲田大学大学院の目的

早稲田大学(早稲田大学学則第1条)

本大学は学問の独立を全うし真理の探究と学理の応用に努め、深く専門の学芸を教授し、その普及を図るとともに、個性ゆたかにして教養高く、国家および社会の形成者として有能な人材を育成し、もって文化の創造発展と人類の福祉に貢献することを目的とする。

早稲田大学大学院(早稲田大学大学院学則第1条)

本大学院は、高度にして専門的な学術の理論および応用を研究、教授し、その深奥を究めて、文化の創造、発展と人類の福祉に寄与することを目的とする。

早稲田大学の3つのポリシーEducational Mission, Vision and Policy

早稲田大学の3つのポリシー

各学部・研究科の理念・3つのポリシー

各学部・研究科の理念と、ディプロマ・ポリシー(卒業認定・学位授与に関する方針)、カリキュラム・ポリシー(教育課程の編成・実施の方針)、アドミッション・ポリシー(入学受入方針)からなる3つのポリシーをご紹介いたします。

各学部・研究科の理念・3つのポリシー

教育研究上の基本組織に関すること

教育研究上の基本組織に関すること

教員組織、教員の数並びに各教員が有する学位及び業績に関すること

資格・所属別教員数(各学部・研究科等の教員数がわかるデータ)

年齢別教職員数

研究者データベース(教員のプロフィール、学位などを氏名やキーワードから検索できます)

入学者の数、収容定員及び在学する学生の数、卒業又は修了した者の数並びに進学者数及び就職者数その他進学及び就職等の状況に関すること

授業科目、授業の方法及び内容並びに年間の授業の計画に関すること

学修の成果に係る評価及び卒業又は修了の認定に当たっての基準に関すること

授業科目、内容、計画概要、成績評価方法等について 
  • シラバス
卒業、修了の認定基準
  • 早稲田大学学則 第7章『試験・卒業・称号』、早稲田大学大学院学則 第3章『課程の修了および学位の授与』
卒業、修了に必要な単位数や科目について
取得可能な学位
  • 早稲田大学学位規則

校地、校舎等の施設及び設備その他の学生の教育研究環境に関すること

授業料、入学料その他の大学が徴収する費用に関すること

入学金や授業料など納付金

大学が行う学生の修学、進路選択及び心身の健康等に係る支援に関すること

学生の成長の場所

早稲田大学学生部

上記に掲げる事項のほか、教育上の目的に応じ学生が修得すべき知識及び能力に関する情報

早稲田大学学則、大学院学則

About Waseda早稲田について

早稲田大学についてAbout Waseda

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる