Waseda Culture早稲田文化

早稲田大学歴史館

2018年3月に「早稲田大学歴史館」を開館する予定です

早稲田大学ではキャンパスそのものをミュージアムにすることを目標の一つにしており、その具現化として、既存の坪内博士記念演劇博物館、會津八一記念博物館等に加え、新たに以下の2つの施設を開館するため、現在準備を進めています。

  1. 本学の歴史(過去・現在・未来)に係る情報や資料等を展示し、本学の持つ個性や魅力を学内外に広く発信する「早稲田大学歴史館」(早稲田キャンパス1号館1階・2018年3月開館予定)
  2. その分館としての「スポーツミュージアム」(戸山キャンパス早稲田アリーナ内・2019年3月開館予定)

このうち、「早稲田大学歴史館」については、常設展示(A~Cエリア)と企画展示ルームのほか、映像プログラムを視聴できるシアタールーム、早稲田の歴史等を調べることができるリサーチルームにより構成されることとなります。また、早稲田グッズショップやカフェを併設し、単に展示を見て終わるだけではなく、いつでも立ち寄って楽しめるミュージアムを目指していく予定です。

文化事業へのご支援について

早稲田大学では、文化事業全体を支える寄付制度として「早稲田文化募金」の募集をスタートいたしました。

本学の過去・現在を、未来に向けて形として残すため、この「早稲田大学歴史館」を含めた文化推進活動の社会的意義にご理解とご賛同をいただき、「早稲田文化募金」にどうか皆様のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

早稲田文化募金 お申込み方法

早稲田大学の募金ウェブサイトからお申込みいただけます。クレジットカード決済では、毎月、毎年度の継続的なご支援のお申込みも受け付けております。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる