Graduate School of Asia-Pacific Studies早稲田大学 大学院アジア太平洋研究科

教員

菊地 朋生(KIKUCHI, Tomoo )

学位

博士(経済学) ビーレフェルト大学

経歴・略歴

シンガポール国立大学経済学部 助教授 (2007-2014)
シンガポール国立大学リークワンユー公共政策大学院 シニアリサーチフェロー (2014-2017)
南洋理工大学Sラジャラトナム国際学大学院 客員シニアフェロー (2018-2019)
高麗大学経済学部 准教授・教授 (2019-2021)
早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 准教授 (2021-現在)

専門分野

国際金融 経済成長 マクロ経済学

研究テーマ

国際資本移動と経済成長
金融市場と経済成長
グローパル経済における日本

主な研究業績・受賞

主な研究業績

・Capital Bubbles, Interest Rates and Investment in a Small Open Economy,” with Athakrit Thepmongkol, Journal of Money, Credit and Banking, 52, 2085-2109, 2020.

・Volatile Capital Flows and Financial Integration: The Role of Moral Hazard,” with John Stachurski and George Vachadze, Journal of Economic Theory, 176, 170-192, 2018.

・Transaction Costs, Span of Control and the Structure of Production Chains,” with Kazuo Nishimura and John Stachurski, Theoretical Economics, 13, 729-760, 2018.

・Endogenous Inequality and Fluctuations in a Two Country Model,” with John Stachurski, Journal of Economic Theory, 144, 1560-1571, 2009.

・International Asset Markets, Nonconvergence, and Endogenous Fluctuations,” Journal of Economic Theory, 139, 310-335, 2008.

受賞

Excellent Teaching Award, Korea University 2020 Fall.
Research Excellence Award, Lee Kuan Yew School of Public Policy, 2016.

主要学会・社会貢献活動

主要学会

編集委員 Journal of Asian Economics

担当プロジェクト研究(ゼミ)

MA: アジアの金融統合
PhD: 国際資本移動と経済成長

研究室HP等/研究者DB

https://sites.google.com/site/tomookikuchi76/
https://w-rdb.waseda.jp/html/100002902_ja.html

一覧に戻る

 

Related Articles 関連記事

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fire/gsaps/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる