Graduate School of Asia-Pacific Studies早稲田大学 大学院アジア太平洋研究科

Admissions

受験生の方へ

Tuition and fees・Scholarship

学費・奨学金

請求日程・支払方法

学費の請求日程の詳細はこちらをご確認ください。

学費の納入期限は以下となります。
◆春学期:9月20日
◆秋学期:3月31日
※納入期限が土・日・祝日の場合は、直前の平日が納入期限となります。

※海外に滞在されているなどの理由で、クレジットカードでの学費支払いを希望される場合は、オンライン支払用のリンクを準備しますのでアジア太平洋研究科事務所”[email protected]”までご連絡ください。なお、学費額に応じて所定の手数料が発生いたします。

※振込用紙での支払いから、口座自動引き落とし(口座振替)での支払いに変更されたい場合は所定の手続きが必要となります。事務所まで申請用紙を取りにお越しください。

※所定の期日までに納入できない場合には「学費延納願」を期日までに提出してください。

 

学費等

MAプログラム

2018年度入学者学費等一覧

当研究科2018年度入学者については、下記の学費等が適用されます。
(単位:円)

修士課程 1年目 2年目
入学手続時
(前期)
後期 前期 後期
入学金(登録料) 200,000
学費(授業料) 686,500 686,500 786,500 786,500
諸会費
(学生健康増進互助会費)
    1,500    1,500    1,500    1,500
小計 888,000 688,000 788,000 788,000
年間合計 1,576,000 1,576,000
2年間合計 3,152,000
  • 早稲田大学学部・大学院・専攻科の在学、卒業、修了または退学者が入学する場合、入学金が免除されます。詳細については、合格者に案内される「入学手続の手引き」をご参照ください。
  • 諸会費は2年目以降に改定されることがあります。
  • 入学後、特定の科目を履修する場合には、別途実習費等が必要になることがあります。
  • 他大学出身の修士課程正規入学者の方は最終学年・最終学期に校友会費40,000円(卒業後10年分)が必要となります。

PhDプログラム

博士後期課程 1年目 2年目 3年目
入学手続時
(前期)
後期 前期 後期 前期 後期
入学金(登録料) 200,000
学費(授業料) 387,500 387,500 487,500 487,500 487,500 487,500
諸会費
(学生健康増進互助会費)
   1,500    1,500    1,500    1,500    1,500    1,500
小計 589,000 389,000 489,000 489,000 489,000 489,000
年間合計 978,000 978,000 978,000
3年間合計 2,934,000
  • 早稲田大学学部・大学院・専攻科の在学、卒業、修了または退学者が入学する場合、入学金が免除されます。詳細については、合格者に案内される「入学手続の手引き」をご参照ください。
  • 諸会費は2年目以降に改定されることがあります。
  • 入学後、特定の科目を履修する場合には、別途実習費等が必要になることがあります。
  • 他大学出身の修士課程正規入学者の方は最終学年・最終学期に校友会費40,000円(卒業後10年分)が必要となります。

延長生の学費

延長生の学費はこちらをご覧ください。

東日本大震災で被災された入学志願者に該当する方は以下をご参照ください。

奨学金採用状況

アジア太平洋研究科では、早稲田大学独自の大隈記念奨学金、小野梓記念奨学金、大学院博士後期課程奨学金(大学院博士後期課程対象)、 指定寄付に基づく奨学金(日本人学生対象)、および当研究科独自の研究奨励奨学金(大学院アジア太平洋研究科奨学金)などの学内奨学金をはじめ、日本学生 支援機構(日本人学生対象)、民間団体奨学金、早稲田大学の授業料減免(私費外国人留学生対象:減免率50%)等の奨学金制度があり、学生の大学生活をサ ポートしています。また、アジア太平洋研究科「修士課程国際関係学専攻」は「教育訓練給付制度」の指定講座です。 以下に2018年度中にアジア太平洋研究科の学生が受けた奨学金の概要を掲載しました。

原則として、奨学金の応募は入学後になりますが、一部入学前に応募可能な奨学金もあります(「入学前奨学金」をご参照ください)。

なお、日本学生支援機構大学院第一種奨学金には、「特に優れた業績による返還免除制度」があり、大学院第一種奨学生のうち、一定の申込要件を満たす者が、貸 与終了年度の所定期間に申請することで、選考のうえ認定されると、該当課程で受給した第一種奨学金(全額または半額)が免除されます。2018年度は第一 種奨学金貸与修了者の約3割が返還免除となりました。

※文章中の「日本人学生」には、在日外国籍学生のうち、在留資格が「永住者」、「永住者の配偶者等」、「日本人の配偶者等」、「定住者」の学生を含みます。詳細につきましては、学生部奨学課(03-3203-9701)まで直接お問い合わせください。

2018年度奨学金一覧

種別 奨学金名称 奨学金金額 採用人数
日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子) 月額 ¥50,000~
88,000
5
第二種(有利子) 月額 ¥100,000~
150,000
0
学内 アジア太平洋研究科奨学金 初年度学費相当額 1
大隈記念奨学金 年額 ¥400,000 2
小野梓記念奨学金 年額 ¥400,000 2
校友会給付一般奨学金 年額 ¥400,000 0
学外 トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム 月額 ¥120,000 0
  • 奨学金によっては、複数の奨学金を重複して受給することができます。
  • これらは毎年募集があるとは限りません。また、募集内容が変更される可能性があります。
種別 奨学金名称 奨学金金額 採用人数
学内 博士後期課程若手研究者養成奨学金 年額 ¥600,000 1
日本学生支援機構 第一種(無利子) 月額 ¥122,000 1
学外 韓国国際交流財団 年額 ¥1,200,000 0
日本学術振興会特別研究員DC採用者支援奨学金  ¥600,000 1
  • 奨学金によっては、複数の奨学金を重複して受給することができます。
  • これらは毎年募集があるとは限りません。また、募集内容が変更される可能性があります。

奨学金の一覧や詳細につきましては、早稲田大学学生部奨学課発行の奨学金情報冊子「Challenge(チャレンジ)大学院生用」に説明されています。 早稲田大学学生部奨学課のホームページも併せてご参照ください。

私費外国人留学生奨学金フロー

種別 奨学金名称 奨学金金額 採用人数
入学前奨学金 国費外国人留学生の優先配置の特別プログラム 授業料全額免除
月額約¥140,000
渡日一時金
5
渡日前入試予約採用給付奨学金 年額¥500,000〜¥1,000,000 3
文部科学省、
政府派遣等
多数在学しております。
詳細に関しては、文部科学省や本国の政府機関までお問い合わせください。
学内 私費外国人留学生授業料減免奨学金
(入学時採用枠数含む)
学費の50%減免 12
小野梓記念外国人留学生奨学金 年額 ¥400,000 4
早稲田大学緊急奨学金 年額 ¥400,000 1
学外 三菱UFJ信託奨学財団 月額 ¥100,000 1
綿貫国際奨学財団 月額 ¥150,000 1
ロータリー米山記念奨学会 月額 ¥140,000 2
新宿区外国人留学生学習奨励費 月額 ¥20,000 1
東燃国際奨学財団奨学金 月額 ¥140,000 2
双日国際交流財団 月額 ¥100,000 1
イオンスカラシップ奨学金 学費免除+月額¥100,000 1
アシュラン国際奨学財団 ¥100,000 1
髙山国際教育財団 ¥150,000 1
私費外国人留学生学習奨励費
(国外出願者対象渡日前推薦枠含む)
月額 ¥48,000 55
  • 奨学金によっては、複数の奨学金を重複して受給することができます。
  • これらは毎年募集があるとは限りません。また、募集内容が変更される可能性があります。
種別 奨学金名称 奨学金金額 採用人数
入学前奨学金 国費外国人留学生の優先配置の特別プログラム 授業料全額免除
月額約¥140,000
渡日一時金
2
中国国家建設高水準大学公費派遣研究生 入学金、授業料等は免除
生活費、往復航空券は 中国留学基金より支給
0
文部科学省、
政府派遣等
多数在学しております。詳細に関しては、文部科学省や本国の政府機関までお問い合わせください。
学内 博士後期課程若手研究者養成奨学金 年額 ¥600,000 13
学外 日本学術振興会特別研究員DC採用者支援奨学金 月額 ¥300,000 1
三菱UFJ国際財団 月額 ¥130,000 1
東京海上各務記念財団(留学生) 月額 ¥180,000 1
かめのり財団 年額 ¥200,000 1
私費外国人留学生学習奨励費(国外出願対象渡日前推薦者含む) 月額 ¥48,000 5
  • 奨学金によっては、複数の奨学金を重複して受給することができます。
  • これらは毎年募集があるとは限りません。また、募集内容が変更される可能性があります。

留学用奨学金につきましては、早稲田大学留学センターのホームページをご参照ください。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fire/gsaps/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる