International Conference Center教室の学外貸与と国際会議場利用

教室の学外貸与について

※早稲田大学学事日程にともない、2017年8月11日(金)~20日(日)は事務取扱を行いません。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどお願いいたします。

利用目的

  1. 国家試験
  2. 国家試験に準ずる認定試験、資格試験等
  3. その他大学の認める団体の試験、講習会等

※ 利用できない例

営利目的の行為等(株式会社の入社説明会、物品の販売、入場料徴収等)

利用可能日

  • 4月中旬以降、翌年3月上旬までの日曜・祝日
  • 夏期休業中(8月上旬~9月20日)
  • 冬期休業中(12月下旬~1月7日)

※上記の間でも利用不可日があります。

  • 本学の授業・試験等実施日、行事等開催日
  • 年末年始(12月29日~1月5日)
  • 施設保守点検日等

利用時間

9:00~18:00(1日単位)

次年度教室利用のお申し込みから決定までの流れ

※初めての方は下欄「初めて利用される方」をご参照ください

  1. 利用実績のある団体には、前年度の11月下旬に「教室利用願」用紙を送付します。
  2. 利用を希望する場合、「教室利用願」用紙を12月中旬指定日(「教室利用願」送付時にご案内します) 必着でご返送ください。利用料金、キャンセル料につきましても、その際に併せてお知らせいたします。
  3. 2月末頃に結果を通知いたします(ただし利用日が10月中旬~12月中旬の場合は5月末頃に結果を通知します。)。 ご利用の詳細につきましては、決定通知と共にお知らせします。

※初めて利用される方

初めて利用を希望される方は、利用日前年度の11月1日~15日に早稲田大学教務部 教務課宛に メールまたはFAXで以下の必要事項をお送りください。

必要事項(様式自由)

  1. 団体の連絡先、担当者名
  2. 団体の概要(事業内容等)
  3. 利用目的
  4. 利用希望日
  5. 利用者概数

当年度教室利用のお申し込みから決定までの流れ

早稲田大学教務部教務課にお問い合わせください。随時、先着順で受け付けております。
空き状況もこちらにお問い合わせください。

教務部教務課(使用決定前)

国際会議場の利用について

利用者の資格(利用区分)

  1. 本大学が主催または共催する会議、行事および式典
  2. 学部、研究科、研究所、学校等が主催または共催する会議、行事および式典
  3. 専任教職員が所属している学会および研究会が主催する会議
  4. 学術団体その他学外者が主催する学会、研究会、その他の集会等

※ 初めてご利用を希望される団体は、

  1. 主催団体の概要
  2. 開催内容

を教務部教務課宛にFAX、E-mail等でご送付ください。追って可否をご連絡いたします。

教務部教務課

利用の窓口・事務取扱時間

2019年3月31日までのご利用について(学外の方、学内教職員共通)

国際会議場受付窓口((株)早稲田大学プロパティマネジメント)にお問い合わせください。随時、先着順で受け付けております。

空き状況もこちらにお問合せください。
空きが確認できましたら、「国際会議場利用申込書兼決定通知書(随時用)」に必要事項を記入し、郵送または学内便により国際会議場受付窓口まで提出してください。

※ FAXおよびメールでの申込は不可。

なお、学外の方で初めてご利用を希望される団体は、上記「利用者の資格(利用区分)」の「※初めてご利用を希望される団体は、」の項目をご参照願います。

国際会議場受付窓口((株)早稲田大学プロパティマネジメント)

  • TEL: 03-3208-9644
  • 大学内線: 701-506、508

受付時間:月~金、9:00~17:00

※早稲田大学学事日程にともない、2017年8月11日(金)~20日(日)は事務取扱を行いません。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどお願いいたします。

まず①「国際会議場利用申込書」(押印のある原本)を早稲田大学プロパティマネジメント宛にご提出ください。決定通知書にて承認がおりましたら、お早めに必要書類②~⑥(利用される場所により必要書類が異なります)を下記のメールアドレス宛にご提出お願いいたします(ご提出期限は、ご利用日の1か月前までになります)。

書類送付先:yoyaku@waseda-pm.com

重要なお知らせ:2017年4月1日から2018年3月31日のご利用について

2017年度は井深ホールの天井改修工事を予定しているため、2017年8月・9月・10月・11月の利用申込は、受付をいたしませんのでご注意ください(3階会議室、4階共同研究室も同様です)。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

学外の方

2017年7月以降に国際会議場受付窓口にお問い合わせください。

学内教職員

学内教職員が責任者となる団体の先行申込は 、公式行事決定後、2017年5月連休明け~5月下旬に受け付けます(調整終了後は、空き状況に応じて随時受け付けます)。

詳細については、5月連休明けに 「My Waseda」 のお知らせに掲載します。

先行申込締切以降については、随時受付となりますので、7月以降、国際会議場受付窓口にお問い合わせください。

利用日および利用時間

  • 利用日:次の日を除き利用可能です。
    1. 年末・年始(12月29日~1月5日)
    2. 創立記念日(10月21日)
    3. 夏季一斉休業期間(8月中旬頃の約1週間)
    4. 保守点検日(詳細は国際会議場受付窓口にお問い合わせください)
  • 利用時間: 9:00~21:00(準備・撤収の時間を含む)

施設の概要および利用料

  1. 準備・撤収は、井深ホールは合計3時間、第一から第三会議室は合計2時間まで無料です。
    これを超える場合は施設利用料金を徴収いたします。
  2. 貸出日における消費税率を適用いたします。
  3. 利用時間を30分以上超過した場合は、時間単位の利用料を徴収いたします。

Ⅰ 専任教職員が所属している学会及び研究会が主催する会議「利用区分(3)」

施設名 収容人数 1時間あたりの利用料(消費税別)
井深大記念ホール(来賓室を含む) 458(貴賓室20) ¥20,000
第一会議室 96 ¥3,000
第二会議室 100 ¥3,000
第三会議室 84 ¥2,500
市島記念会議室 14 ¥1,000
共同研究室(1)・(6) 18 ¥500
共同研究室(2)~(5) 12 ¥300
共同研究室(7) 24 ¥600

Ⅱ 学術団体その他学外者が主催する学会、研究会、その他集会等「利用区分(4)」

施設名 収容人数 1時間あたりの利用料(消費税別)
井深大記念ホール(来賓室を含む) 458(貴賓室20) ¥60,000
第一会議室 96 ¥9,000
第二会議室 100 ¥9,000
第三会議室 84 ¥7,500
市島記念会議室 14 ¥3,000
共同研究室(1)・(6) 18 ¥1,500
共同研究室(2)~(5) 12 ¥900
共同研究室(7) 24 ¥1,800

機器利用料金表(利用区分(3)~(4)に適用)

利用機器 1日あたりの利用料(消費税別)
有線マイク(ハンド) ¥1,000
無線マイク(ハンド・ピン) ¥2,000
OHC ¥3,000
スクリーン ¥2,000
レーザーポインター ¥1,000
DVDプレーヤー ¥5,000
カセットデッキ等 ¥4,000
プロジェクター ¥10,000
舞台用同時通訳レシーバー(1機) ¥1,000
客席用同時通訳レシーバー(1機) ¥500
同時通訳施設利用料/1回 ¥30,000
オペレーター 利用者より業者委託

 

早稲田大学についてAbout Waseda

About Waseda 大学紹介

大学紹介

早稲田大学の概要や歴史をご紹介します。

Special Activities 大学の取り組み

大学の取り組み

建学理念に基づき、大学内外において、さまざまな事業に取り組ん...

Public Information 情報公開

情報公開

教育や研究にかかわる主要なデータをまとめて公開しています。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる