Doctoral Certificates博士学位証明書

早稲田大学の「博士学位取得証明書」および博士後期課程の「修了証明書」の交付申請について、ご案内いたします。

申請方法

A. 2006年度以降に博士学位を取得した方

博士学位を取得された研究科にて発行します。請求手続き方法等の詳細は各研究科にお問合せください。

その他証明書の発行窓口については以下をご参照ください。

B. 2005年度以前に博士学位を取得した方

教務部にて発行します。以下の手順で申請してください。
なお、退学証明書については学位取得年度によらず、退学した研究科事務所へお申込みください。

教務部事務所窓口で申請する場合

  • 受付場所:早稲田大学教務部【早稲田キャンパス 大隈会館(20号館)3階】
  • 受付時間:13時30分~17時00分 ※受付日程は以下のカレンダーをご確認ください。
    ※発行までに30分程度時間がかかる場合がありますのでお時間に余裕をもってお越しください。
  • 2019年度 窓口発行受付日

1)学位取得者本人が窓口で申請する場合

本人確認ができる公的身分証明(「健康保険証」、「運転免許証」、「パスポート」など)を提示してください。 学位取得後に改姓名があった場合は、本人照合のため、改姓名前後の氏名が記載された公的証明書(例:戸籍抄本)を提示してください。なお、証明書は博士学位取得時点で本学に届出されていた氏名で発行されます。

2)代理人が窓口で申請する場合
  1. 代理人の本人確認ができる身分証明書類を提示のこと(「健康保険証」「運転免許証」「パスポート」など)
  2. 学位取得者本人からの委任状(※)
  3. 学位取得者本人の公的身分証明書のコピー(「健康保険証」、「運転免許証」、「パスポート」など)

※委任状の様式は問いませんが、以下の事項を記載するようにしてください。

  • 学位取得者本人の情報:署名、印(署名が直筆の場合は省略可)
  • 委任事項、委任理由
  • 代理人の情報:氏名、学位取得者本人との続柄・関係、住所、電話番号

郵送で申請する場合

以下の必要書類を同封のうえ、交付願に記載の宛先までお送りください。

  1. 早稲田大学 博士学位証明書交付願(PDF)
  2. 本人確認ができる公的身分証明書(「健康保険証」、「運転免許証」、「パスポート」など)のコピー
    学位取得後に改姓名があった場合は、本人照合のため、改姓名前後の氏名が記載された公的証明書(例:戸籍抄本)を提示してください。なお、証明書は博士学位取得時点で本学に届出されていた氏名で発行されます。
  3. 料金用郵便小為替(証明書1通につき300円分)
  4. 返信用封筒(返送先の住所・氏名記入、切手貼付済みのもの)

博士学位証明書交付願

証明書の記載事項について

各証明書にはそれぞれ以下の証明事項が記載されます。

  • 博士学位取得証明書
    氏名、生年月日、学位授与日、学位名、本学学位記番号、文部科学省報告番号
    ※学位を取得した研究科および専攻名等については記載されません。
  • 修了証明書(課程内扱いで学位を取得された方のみ発行可)
    入学年月日、学位を取得した研究科および専攻、氏名、生年月日、学位授与日、学位名
    ※本学学位記番号、文部科学省報告番号は記載されません。

証明書発行手数料

和文、英文とも1通300円

お問い合わせ先

教務部教育企画課

早稲田大学についてAbout Waseda

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる