Waseda Business School (Graduate School of Business and Finance)早稲田大学 大学院経営管理研究科

その他

◆全日制グローバル
石井 里奈さん
株式会社WEINS(ウインズ)

国際性に富んだ学びの環境で知識とリーダーシップを培い仲間との起業を決意

WBSへの入学を決めた理由の一つは、卒業生である父から、在学時の人脈が今でも活きているという話を聞いたことでした。参加した学校説明会で大滝令嗣教授の模擬講義に引き込まれ、大滝教授のゼミが設置されている全日制グローバルを選びました。

幸いにも希望が叶い大滝教授のゼミで学び始めましたが、留学生の比率がほかのゼミよりも高く、講義も英語で行われるグローバルな環境に最初は圧倒されました。母国でファミリービジネスを継ぐために学んでいる留学生も多く、彼らの勉学に対する貪欲さや視野の広さに刺激を受けました。ゼミ長として、国籍も価値観も多様な学生をまとめる役目を務め、度胸がつくとともに、日本人同士の「暗黙の了解」は通用しないと気付けたことも、振り返ればとても良い経験になりました。

専門職学位論文で空き家を活用したビジネスについて研究を進める中で、留学生も含めたゼミ仲間4人でビジネスの立ち上げを構想するようになりました。迷いもありましたが、今を逃せばこれだけの好機は二度とないと考えて、起業を決意。外国人旅行者向けの宿泊施設の開設に向けて、修了後から本格的に事業に着手しました。WBSでの2年間を通して、リスクを取ってでも挑戦することの価値を学んだからこそ、新たなビジネスを自ら切りひらいていく決断を下せたのだと感じています。

経歴

2011年成城大学社会イノベーション学部卒業。三菱電機ビルテクノサービス株式会社に入社し営業一般事務に従事。退職後の2013年4月からWBSの全日制グローバルで学ぶ。在学中の2014年11月にゼミ仲間4人で株式会社WEINS(ウインズ)を立ち上げ、修了後に本格的にビジネスをスタート。空き家を活用した外国人向け宿泊施設の開設を目指す。

※上記はすべて2016年6月時点の情報・原稿です

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fcom/wbs/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる