Waseda Business School (Graduate School of Business and Finance)早稲田大学 大学院経営管理研究科

For Prospective Students

受験生の方へ

Tuition and Scholarship

学費・奨学金

2017年度入学者 入学金・学費・諸会費

全日制グローバル、MSc in Finance (単位:円)

入学金 授業料(学費) 学生健康増進互助会費(諸会費) 合計
初年度 200,000 1,640,000 3,000 1,843,000
2年次 1,840,000 3,000 1,843,000
合計 3,686,000

1年制総合(単位:円)

入学金 授業料(学費) 学生健康増進互助会費(諸会費) 合計
初年度 200,000 2,784,000 3,000 2,987,000
合計 2,987,000

夜間主総合・夜間主プロフェッショナル(単位:円)

入学金 授業料(学費) 学生健康増進互助会費(諸会費) 合計
初年度 200,000 1,460,000 3,000 1,663,000
2年次     – 1,660,000 3,000 1,663,000
合計 3,326,000

※全日制グローバルでは、WBS設置科目以外に語学学習科目(英語や日本語の少人数での学習)の履修を推奨していますが、語学学習科目を履修する場合には別途費用が生じます。履修する科目により費用は異なりますが、8単位(4科目)分を履修する場合、英語を学習する場合は約16万円、日本語を学習する場合は約4万円が追加で必要になります。その他、一部のWBS設置科目においても別途費用が必要となる場合があります。

※本学卒業者および退学者の入学金は免除されます。

奨学金

WBSでは、充実した奨学金制度をご用意し学生の大学生活をサポートしています。
奨学金は、出願時に申請し、合格発表時に採用が内定する予約型(入学前)奨学金と、入学後に採用が決定する入学後奨学金があります。

予約型(入学前)奨学金

出願時に申請し、合格発表時に採用が内定する奨学金です。

奨学金名 種別 奨学金額 出願資格
経営管理研究科
専門職奨学金
 給付 入学初年度学費全額免除(単年度) 全日制グローバル志願者で、かつ、日本人等(在留資格が「永住者」「定住者」「日本人(永住者)の配偶者、子」も含む)

英語スコア(TOEIC800点以上)

私費外国人留学生
授業料減免奨学金
給付 入学初年度学費半額(単年度) 私費外国人留学生(入学後に在留資格「留学」を取得予定の方)
渡日前入試予約採用
給付奨学金
給付  年額50万円(2年目継続判定あり。継続の場合は追加で50万円給付。) 渡日を要さない入試に国外から出願した私費外国人留学生
(入学後に在留資格「留学」を取得予定の方)

入学後奨学金

入学後に採用決定する奨学金です。

【日本人等を対象とした主な奨学金】

奨学金名 種別 奨学金額
 大隈記念奨学金 給付 年額400,000円(単年度)
小野梓記念奨学金 給付 年額400,000円(単年度)
日本学生支援機構第一種奨学金 貸与(無利子) 月額50,000円または88,000円から選択(標準修業年限内)
日本学生支援機構第二種奨学金 貸与(有利子) 月額50,000円~150,000円(標準修業年限内)

【私費外国人留学生を対象とした主な奨学金】

奨学金名 種別 奨学金額
小野梓記念外国人留学生奨学金 給付 年額400,000円(単年度)
私費外国人留学生授業料減免奨学金 給付 年間授業料の50%相当(単年度)
外国人学習奨励費 給付 月額48,000円(単年度)

詳細は奨学課WEBページをご参照下さい。

在学生の奨学金登録について

2017年度留学生奨学金の申請を希望する経営管理研究科の私費外国人留学生は、以下の期日までに所定の方法にて奨学金登録を行ってください。

奨学金登録申請期間

2017年3月21日(火)~2017年4月7日(金)23時59分【締切厳守!】

申請方法

以下のWEBサイトから申請してください。
https://my.waseda.jp/application/noauth/application-apply-noauth?param=NDVgkCabdO2rR_DmbKbGyA

※「永住者」「定住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」の外国籍学生は、「Challenge」(奨学金情報冊子)で奨学金登録の手続きをしてください。

在学生の奨学金登録に関するお問い合わせ先

wbs-scholarship@list.waseda.jp

教育訓練給付金

教育訓練給付金について

厚生労働省の教育訓練給付制度は、雇用保険の一般被保険者(在職者)または一般被保険者であった方(離職者)のうち一定の条件を満たす方が、指定講座に正規生として入学し、かつ必要な要件を満たした場合、支払った教育訓練経費の一部がハローワーク(公共職業安定所)から支給されるものです。

WBSは、専門職大学院認証評価の受審後(2021年度を予定)に、教育訓練給付金制度に申請する予定にしており、現時点では、教育訓練給付金の指定講座ではありませんのでご注意ください。

※ご参考:専門実践教育訓練での「教育訓練給付金」制度

厚生労働省HP

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fcom/wbs/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる