Graduate School of Accountancy早稲田大学 大学院会計研究科

Visitors

法人・企業等団体の方へ

Recruiter

各社人事採用担当者の皆様へ

ごあいさつ

近年の企業活動の活発化と市場のボーダレス化、ITの進展は目を見張るものがあります。これに伴って、企業活動を行っていく上で必要とされる知識は増大するとともにディスクロージャーのさらなる拡充強化が求められています。
このような環境下で、「会計」という職能の社会における重要性は増大してきており、会計専門家に対するニーズも各方面で高まってきています。企業等においては、戦略の立案・実行や経営管理業務に従事する高度な専門的知識と判断力を有する人材の確保が急務になっていますし、監査法人等では業務の拡大に伴い監査業務その他に従事する公認会計士の確保が必要になっています。

とりわけ、エンロン事件等を契機に、アメリカで始まった企業の内部統制重視の動きは各国に波及し、わが国でも2008年4月1日以降に始まる事業年度から内部統制報告書が公表されるようになりましたし、国際財務報告基準(IFRS)に準拠した連結財務諸表の作成への対処も必要になると思われます。したがって企業は、内部統制、財務報告のための体制作りとその強化に真剣に取り組む必要があります。

このような状況のもと、当研究科では、時代の要請に応える豊富な科目を設定し、会計についての高度の専門的知識のみならず経営学、コーポレート・ファイナンス、企業法、租税法などの関連領域の知識を持った会計専門家の育成を目指してきました。したがって、当研究科の修了生たちは、会計専門家として社会や企業の期待に十分応えうる活躍をしてくれるものと、私は確信しております。各社の人事・採用ご担当の皆様におかれましては、理論と実務を適切かつ有機的に結合した当研究科のカリキュラムとそれに基づく教育水準の高さにご理解を賜りますとともに、今後、社会に巣立っていく学生たちの進路について格別のご高配を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

教育の目標

高度な専門知識・実務能力と高潔な倫理観を備え、会計専門家としての「アカウンティング・マインド」をもった人材の育成をめざしています。

特色あるカリキュラム

専門職大学院として、理論と実務の融合教育を展開しています。

会計科目(財務会計・管理会計・監査)を中心に、法学関連科目(企業法・租税法・民法)、ビジネス関連科目(経営学・経済学・統計学)、さらにはSAP® ERPシステムを実践的に利用したIT関連科目やネイティブ・スピーカーによる英語・コミュニケーション 関連科目等も設置し、多角的でバランスの取れた指導を行っています。
(詳細はIFRS/ERP教育についてを参照ください)

学生は、実務的・応用的な問題解決能力を徹底的に叩き込まれます。

当研究科の履修科目群は、(1) 会計専門家として最低限必要な知識を習得する「基礎科目群」、(2) 発展的な知識を習得する「コア科目群」、(3) 多様な領域での実践的・応用的能力を磨く「実務・応用科目群」により編成されています。このうち、「実務・応用科目群」には、事例研究形式、ディスカッション形式、プレゼンテーション形式など、さまざまな授業形態による70以上の科目が設置されており、多様な教育ニーズに応えています。

国際財務報告基準 (IFRS)について

IFRS関連科目を充実していきます。

わが国でも2010年3月期から一定の要件を満たす上場会社に対して、国際財務報告基準(IFRS)に準拠した連結財務諸表の作成が認められる運びです。さらに、IFRSを強制適用するか否かについても検討が行われています。会計基準の世界的な統合は、ますますそのスピードを速めています。
会計研究科では、IFRSを取り上げた授業科目が配置されているほかにも、原文での解釈に役立つ英語文献の読解能力、英語を用いたコミュニケーション能力を養う科目が多数配置されています。
(詳細はIFRS/ERP教育についてを参照ください)

企業等派遣学生の受け入れ

当研究科では、明日を担う優秀な人材を派遣学生として積極的に受け入れています。修了者には「会計修士」の専門職学位が授与され、高度な会計知識と実務能力を兼ね備えた、次代を担うアカウンタント、ビジネスパーソンとしての大きな活躍が期待されます。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fcom/gsa/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる