Graduate School of Accountancy早稲田大学 大学院会計研究科

For Prospective Students

受験生の方へ

Accounting+one

会計+1

会計の知識に加えて自分の得意分野をもち、活躍のフィールドを広げること、
それが「会計+1(プラスワン)」

会計+IT・コンサルティング

当研究科では、多くの有力コンサルティング企業と連携した講座を開設しています。ビジネスの最前線で活躍中のプロフェッショナルから直接、会計コンサルタントに必要な最新の専門知識やスキルを学ぶことができます。

  • 代表的な科目
    ERPシステム実務、ERP財務会計実務、XBRL基礎、IT全般統制実務、ビジネスコンサルティング
    実務、事業再生実務、グローバルマネジメント実務、経理部門における内部統制など
  •  修了後の進路(例)
    コンサルティングファーム、一般事業会社(例:管理部門)ほか

今年度の提携講座の詳細はコチラ

会計+英語

現在の会計業界では、英語は必須のスキルです。当研究科では、ネイティブの教員によるビジネスコミュニケーションを始め、会計を英語で学ぶ科目も多数展開。また、アメリカやフランスの協定校との留学プログラムもあります。

  • 代表的な科目
    Business Communication、Communication for Accounting Professionals、Professional PresentationsⅠ・Ⅱなど
  • 修了後の進路(例)
    グローバル展開する企業、外資系企業(コンサルティングファームなどを含む)、監査法人・会計事務所ほか

会計+税務

グローバルな競争環境の下では、取引の税負担を適切に見積もることが事業経営にとって不可欠です。当研究科では、法人税・所得税・消費税をはじめ基礎理論から実務の最先端で直面する解釈課題まで幅広い講義を用意しています。

  • 代表的な科目
    国際税務、租税法、法人税法Ⅰ・Ⅱ、所得税法、消費税法、租税法各論Ⅰ・Ⅱ、相続税法、税務会計トピックスなど
  • 修了後の進路(例)
    一般事業会社(例:経理部門)、金融機関(例:個人向け相続や贈与のアドバイスなど)、コンサルティング
    ファーム、監査法人・税理士法人・会計事務所ほか

会計+アクチュアリー

経済社会の国際化・複雑化・流動化が加速するなか、現代の会計専門家にとって、リスク(金額の不確実性)をハンドリングする能力は強力な武器となります。当研究科ではアクチュアリー関連科目の提供を通じて、リスクマネジメントスキルの習得をサポートします。

  • 代表的な科目
    ビジネス数学、年金数理、生命保険数理、損害保険の数理と会計、アクチュアリー数学など
  • 修了後の進路(例)
    生命保険会社、損害保険会社、信託銀行(例:年金部門)社会保険を担当する官公庁(例:厚生労働省など)監査法人・会計事務所、コンサルティングファームほか
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fcom/gsa/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる