Notice大切なお知らせ

生物学・医学の発展にともない、放射線の需要は増大しています。早稲田大学でも、人類の健康、病気の予防を大きな目標とし、東京女子医科大学と教育研究 の連携を進め、2008年4月に先端生命医科学センターを発足させました。これらの教育研究を推進する上で、放射線は欠かせないものですが、放射線は視覚・ 嗅覚で識別することができず、取扱いをあやまると被ばくする恐れがあります。

早稲田大学では、法令に基づき、放射線業務従事者の被ばく管理、作業環境測定、教育訓練、健康診断などを行い、安全な教育研究環境の維持に努めています。

先端生命医科学センターHP

早稲田大学についてAbout Waseda

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる