早稲田大学ではキャンパスの安全を確保するため、安全衛生委員会、リスク管理委員会、大地震発生時の対策本部、防火管理委員会、化学物質管理委員会などの組織が活動しています。

safetyaction

早稲田大学安全衛生宣言

早稲田大学は、「早稲田大学教旨」に掲げる理想を実現するために、本学を構成するすべての教職員および学生・生徒の安全と健康を確保するとともに、快適な教育・研究・職場環境の形成が重要であることを認識し、自主的かつ継続的な安全衛生活動を推進します。

  1. 早稲田大学は、災害を防止し、教職員および学生・生徒の安全を確保します。
  2. 早稲田大学は、教職員および学生・生徒の健康の保持増進を推進します。
  3. 早稲田大学は、教職員および学生・生徒の、安全と健康を重視する意識の向上を図ります。
  4. 早稲田大学は、安全衛生関係法令および本学が定めた安全衛生関連規定等を順守します。

2009年6月26日制定

早稲田大学についてAbout Waseda

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる