Faculty of Science and Engineering早稲田大学 理工学術院

News

新型コロナウイルス感染症罹患・濃厚接触者特定時の連絡方法/How to Report about COVID-19 infection

理工学術院の学生が新型コロナウィルス感染症に罹患した場合、あるいは濃厚接触者として特定された場合は、以下の申請フォームにより理工学術院事務所におしらせください。理工学術院事務所から、大学保健センターや自治体保健所に報告します。また、申請フォーム入力後、大学から連絡する可能性がありますので、早稲田アドレスを定期的にご確認ください。

If FSE students have a COVID-19 infection or are identified as close contacts, please notify the FSE Office using the following application form. FSE Office will report the case to the University Health Center or the local health center. Also, please check your Waseda e-mail regularly, as the university may contact you after you fill out the application form.

1.罹患された場合/For infected people

(1)行動記録表の提出(該当者のみ)/Submission of “Activity Record”(applicable only)

発症日(無症状の場合は診断日)の2日前から現在までの間で大学への出入りや大学関係者との接触がある場合は、上記申請フォーム入力の際、「行動記録表」(申請フォーム内に掲載)をダウンロードし、必要事項を記入のうえ申請フォームから提出してください。

If you have any university-related activities between two days prior to the onset date (or diagnosis date if asymptomatic) and the present, you need to submit a “Activity Record” .
Please download and submit it from the application form.

(2)治癒後の報告/Reporting after recovery

保健所もしくは医療機関から就業制限解除の連絡があり次第、申請フォームから報告してください。
※医療機関・保健所発行の治癒したことを証明できる文書がある場合は、理工センター教学支援課(51号館1階)にご提出ください。

Please report to the university as soon as you receive notification from the health center or medical institution that the work restrictions have been lifted by submitting the application form.
*If you have any documents (issued by a medical institution or health center) to prove that you have been cured, please submit them to the Academic & Student Affairs Section of the Center for Science and Engineering (1F, Bld. 51).

(3)授業欠席について/Absence from class

授業履修については「出席停止」措置となりますが、無症状あるいは軽症等の理由により、医師が特別に認め、ご自身でも可能と判断した場合に限り、オンライン授業の履修ができます。なお、出席停止措置による授業欠席の配慮を希望する場合は、以下のページをご参照ください。

  • 授業欠席時の対応
    その他の事情で欠席する場合>「学校における感染症(インフルエンザ等)に感染した場合」

During the health monitoring period, you will be suspended from attending face-to-face classes, but you will not be required to stop taking online classes.Please refer to the following page if you wish to be excused from classes due to suspension of attendance.

2.濃厚接触者として特定された場合/For people designated close contacts

(1)検査結果の報告/Report of test results

検査結果が判明した場合は、至急、申請フォームからご連絡ください。
Please contact the university as soon as you know the results of the test by submitting the application form

(2)健康観察期間終了後の報告/Reporting after the end of the health monitoring period

健康観察期間が終了しましたら、申請フォームからご報告ください。
Please report to the university at the end of the health monitoring period by submitting the application form.

(3)授業欠席について/Absence from class

健康観察期間中は、対面授業は「出席停止」措置となりますが、オンライン授業の受講の停止は求めません。
なお、出席停止措置による、授業欠席の配慮を希望する場合は、以下のページをご参照ください。

  • 授業欠席時の対応
    その他の事情で欠席する場合>「学校における感染症(インフルエンザ等)に感染した場合」
    *保健所等から濃厚接触者である証明書が発行されなかった場合は、WasedaMoodleの「Message My Teacher」等を通じて連絡する際に、本文で事情を十分にご説明ください。

During the health monitoring period, you will be suspended from attending face-to-face classes, but you will not be required to stop taking online classes.Please refer to the following page if you wish to be excused from classes due to suspension of attendance.

  • Absence from Classes
    *In case you are unable to obtain a certificate from the public health center, please explain the situation in the text when you contact the faculty member via “Message My Teacher” on WasedaMoodle.

ご参考

学生が新型コロナウイルス感染症に罹患した / 濃厚接触者と特定された場合 [保健センター /2021/4/28掲載]

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる