School of Culture, Media and Society早稲田大学 文化構想学部

Global Studies in Japanese Cultures Program

JCulP:国際日本文化論プログラム

Admissions

入試情報

本プログラムは、日本学生(JS:Japanese Students)と海外学生(OS:Overseas Students)の2つの入試出願区分を設けています。通常の日本の高校を卒業された場合は日本学生(JS)、日本の高校以外を卒業された場合は海外学生(OS)となり、入試概要は以下の通りとなります。

日本学生

入学時期

4月

募集人員

若干名(最大15名)

対象

日本の教育課程で学習した者

出願書類

英語能力試験結果(備考参照)、調査書等学業成績の証明書、志望理由書(英文)等

試験日程概要

  1. 出願期間(9月上旬)
  2. 書類審査
  3. 書類審査合格者発表(11月中旬)
  4. 面接試験(12月上旬)
  5. 最終合格者発表(12月下旬)

海外学生

入学時期

9月

募集人員

若干名(最大15名)

受験資格

正規の12年間の学校教育を修了した者、または修了見込みの者。ただし、日本の教育課程で学習した者を除く。

出願書類

英語能力試験結果(備考参照)、学業成績の証明書、大学入学資格試験・統一試験結果、志望理由書(英文)等

試験日程概要

  1. 出願期間(2月上旬~下旬)
  2. 書類審査
  3. 合格者発表(4月下旬)

備考

  • 英語能力試験として利用できるものは、TEAP(TEAP CBTは不可)、IELTS(Academic)、英検、TOEFL(iBT)とする。
  • 英語を第一言語とする教育制度における大学入学資格試験・統一試験の結果(SAT、ACT(The American College Testing Program)、GCE、IB taught in English等)に関する証明書を提出する場合は英語能力試験結果の提出を免除する。
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/flas/cms/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる