School of Commerce早稲田大学 商学部

For Prospective Students

受験生の方へ

Career Development

卒業後の進路

就職状況

商学部は早稲田大学の中でも、企業のトップマネジメント(社長、会長)を多く輩出している学部の1つです。創立100年を超える歴史と伝統、第一線で活躍している卒業生たちの実績に支えられ、財界のみならず数多くの企業に優秀な人材を送り出しています。

資格獲得のステップとその後

取得できる教員免許

  • 中学(社会)
  • 高校(地歴)
  • 高校(公民)
  • 高校(商業)

商学部生(出身者)が臨む主な国家試験

公認会計士試験、税理士試験、国家公務員試験、地方公務員試験、国税専門官試験、不動産鑑定士試験、中小企業診断士、情報処理技術者試験など

商学部では、学生が主体となって運営を進めている「公認会計士講座」を設置しています。

進学について

商学部の卒業生のうち、50名前後の学生が毎年進学しています。商学部が所属している商学学術院には、商学研究科、会計研究科、経営管理研究科の3つの大学院があります。各大学院ではアカデミックなことからビジネスや会計の実務的なことが学べます。商学部学生には推薦入試のチャンスもあります。詳しいことは各大学院のホームページで確認して下さい。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fcom/soc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる