School of Education早稲田大学 教育学部

About the School

学部について

Department of Mathematics

数学科

概要

高等学校で習得した数学の基礎学力を背景に、現代数学の各分野にわたって学習を行い、数学を必要とする種々の分野で広く活躍できるような数学的素養を見につけた人材の養成を目的としています。カリキュラムは、解析学・代数学・幾何学・情報数学の基幹的講義を中心に、それぞれの分野を体系的に学ぶことができるように組み立てられています。さらに、3~4年次の2年間にわたる少人数のセミナーにおいて、専門分野を深く学べるようになっています。また、数学教育の専門家が専任教員として在籍するのも特徴です。

卒業生は、情報・通信関連や銀行・保険関連を中心とした一般企業の会社員、また中学校・高等学校の教員、あるいは大学や研究機関の教員や研究者として、広く社会に進出しています。また、成績優秀で一定条件を満たしている者には、早稲田大学大学院教育学研究科と同大学院基幹理工学研究科・創造理工学研究科・先進理工学研究科への推薦入学の道が開かれており、毎年かなりの学生が大学院に進学しています。

詳しくは数学科HPへどうぞ。

特色

  • 学部生・大学院生・教員が一体となった和やかな学科です。
  • 2年間にわたる多様な分野のゼミナールで充実した学習・研究ができます。
  • 学生相互や教員とのコミュニケーションの機会が非常に多い事も特徴です。教師へ、公務員へ、研究者へ、さらに多業種へといろいろな可能性が開かれています。
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fedu/edu/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる