School of Education早稲田大学 教育学部

For Alumni

卒業生の方へ

各種証明書の発行について

証明書(推薦状を除く)をお求めの方へ

早稲田大学では授業カレンダーに則り、授業を実施する祝日・休日および臨時の休業日があります(日程は学部日程をご確認ください)。事務所にお越しいただく際など、十分ご注意ください。

発行できる証明書と所要時間

発行手数料

証明書1通につき300円

発行できる証明書

  • 証明書に記載される姓名は、在学中の姓名です。なお、卒業後に改姓名されている場合でも大学に登録されている姓名の変更は原則行いませんので予めご了承くださ い。ただし、やむを得ない事情がある場合には変更が認められる場合がありますので、申請時にご相談く ださい。
  • 英文の各種証明書の氏名が、パスポート等の表記と異なって登録されている場合があります。この場合には修正に時間がかかり、即日発行できないことがありますので、時間に余裕を持って申請してください。 なお、1999年度以降ご入学の方については、ご入学時にご本人の申請により登録されたローマ字氏名であるため、原則として変更はできません。ただし、やむを得ない事情がある場合には変更が認められる場合がありますので、申請時にご相談く ださい。
  • 指定書式での証明書作成をご希望の場合で、証明書記入要領がある場合にはあわせてご提出ください。

申請方法

教育学部では以下の方の証明書発行申請を受け付けています。

・1984(昭和59)年3月以降の教育学部卒業生
・1975(昭和50)年4月以降に教育学部に入学した退学者および抹籍者

なお、以下に該当する方は、教育学部ではなく校友課 証明書係での受付となりますのでご注意ください。

・1983(昭和58)年9月までの教育学部卒業生
・1974(昭和49)年4月以前に教育学部に入学した退学者および抹籍者
・専攻科修了者

  • 教育学部以外の卒業生は、ご卒業された箇所(学部等)にお問合せください。
  • 大学院に所属する学生が学部在籍時代の証明書を発行する場合、「学部の卒業生」扱いとなります。
  • 2009年度以前に入学された場合のGPAの扱いはこちらをご参照ください。
窓口でお求めの場合

教育学部事務所(16号館2階)】または【早稲田ポータルオフィス(7号館1階)】にて発行を受け付けます。なお、早稲田ポータルオフィスは平日20時、土曜日は18時(いずれも授業 実施期間)まで開室しておりますので、ご利用いただきやすくなっております。教育学部事務所ならびに早稲田ポータルオフィスの事務取扱時間はこちらをご確認ください。

窓口発行の際には、以下のものをご持参ください。

  1. 身分証明書(運転免許証・パスポート・健康保険証・個人番号カードのいずれか)
    ※  ご卒業後に改姓名された場合、次のいずれかの証明書類が必要です(コピー可)。
    1)戸籍謄本、戸籍抄本
    2)新旧両方の氏名が記載された官公庁等の発行する身分証明書(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、年金手帳)
  2. 証明書発行手数料(1通 300円)
    ※事務所内設置の手数料等収納機で証紙をお買い求めいただきます。
郵送でお求めの場合

以下の4点を教育学部事務所宛てに郵送してください。

①証明書発行申込書書式はこちらです)

なお学力に関する証明書(旧:教免単位修得証明書)をお求めの場合は、以下の別書式にご記入のうえ、郵送してください。

学力に関する証明書発行申込書

②料金分の「郵便定額小為替証書」※現金、切手などは受付られません。

・証明書1通につき、300円分ご用意ください。
・郵便定額小為替証書は郵便局でお買い求めください。
★学力に関する証明書(旧:教免単位修得証明書)は免許の種類・教科毎に料金がかかります。(例 中学社会、高校地歴・公民をご請求の場合 : 3通で900円)

③身分証明書(運転免許証・パスポート・個人番号カード(裏面不要)・健康保険証のいずれ  か)のコピー

ご卒業後に改姓名された場合、次のいずれかの証明書類が必要です。(コピー可)
1)戸籍謄本、戸籍抄本
2)新旧両方の氏名が記載された官公庁等の発行する身分証明書(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、年金手帳)

④返信用封筒

・返信先を記載し、切手を貼った定型最大サイズ〔長形3号・洋形長3号(120mm×235mm)〕以上の封筒をご用意ください。
・証明書は三つ折りの状態でお送りしています。折らずに郵送希望の場合は、定形外封筒をご用意ください。

【郵送料のめやす】※2018年現在

定型封筒 証明書の通数 郵送料
厳封しない場合 厳封する場合
4通まで 2通まで 82円
5~10通 3~4通 92円
定型外封筒 証明書の通数 郵送料
厳封しない場合 厳封する場合
7通まで 3通まで 120円
8~19通 4~8通 140円
32通 9~13通 205円

レターパック、EMS等をご利用の場合には日本郵便HPにてご自身で料金を確認してください。

郵送先
〒169-8050
東京都新宿区西早稲田1-6-1  早稲田大学教育学部 証明書係
発送について

申請手続き書類一式が事務所に届いた後、即日~1週間後に発送いたします(発行できる証明書一覧の発行にかかる時間参照)。証明書の種類、時期、郵便事情によりお手元に届くまでに必要となる日数は異なりますが、お急ぎの場合は、往復「速達」にすることをおすすめします。

ご郵送いただいた書類に不備等があった場合、発送が大幅に遅れるおそれがあります。
特に、料金不足には十分お気をつけください。

海外からの証明書請求について

発送について

ご提出いただいた書類に不備等があった場合、発送が大幅に遅れる恐れがあります。また、料金不足等には十分にお気をつけください。

本人が海外から直接請求する場合(1984年3月以降の卒業生)

1~4を下記宛先まで郵送してください。

  1. 証明書発行申込書(書式はこちらです)
    ※学力に関する証明書をご請求の場合は、こちらの書式【上記のファイルが印刷できない場合】次の必要事項を記載した文書(書式自由)
    ・氏名(ふりがな) [英文の場合はローマ字も明記]
    ・生年月日、卒業年月、学科専修
    ・証明書の種類(英文か和文を明記のこと)、発行枚数
    ・電話番号(事務所開室時間中で連絡がとれるもの)
    ・在学時の学籍番号(お忘れの場合は不要)
    ・厳封の要・不要
    ★教免単位修得証明書は、中・高の別、教科、新法か旧法か明記
    例)中学、英語、(新法)
  2. 本人の身分証明書(本人からの請求であることを確認するため)
    ・パスポート、国際免許証、IDカード等のコピー(個人番号カードの場合裏面不要)
  3. 返信用封筒
    ・返信先を記載し、返信郵送料として国際返信切手券(International Reply Coupon) (※)を同封してください。又は、返信用封筒に日本の切手を貼付いただいても結構です。
  4. 証明書発行手数料金額分(1通300円×証明書枚数分)の国際返信切手券

※国際返信切手券(International Reply Coupon)の取り扱いがない地域から申請する場合は、「国際郵便為替」と読み替えてください。「国際郵便為替」は取扱日によりレートが変動しますので、余裕をもった金額をご用意ください。余分にいただいた郵送料+手数料は日本の切手でお返しします。

返信郵送料+手数料金額分の「国際返信切手券」を同封してください。余分にいただいた郵送料+手数料は日本の切手でお返しします。国際返信切手券は、日本では1枚130円分に換算されます。

例)
証明書 1通の場合は返信郵送料が 170円 = 国際返信切手券 4枚
証明書 5通の場合は返信郵送料が 450円 = 国際返信切手券 15枚

 

国内の代理人が請求する場合(1984年3月以降の卒業生/海外留学中の在学生)

以下の1~6のものを持参して事務所にお越しいただくか、または郵送してください。

  1. 委任状
    ・本人から代理人に宛てた証明書申請・受け取りを委任する旨の委任状(要本人署名・捺印)
  2. 証明書交付願(本人が直接請求する場合と同じ)
  3. 本人の身分証明書コピー
    ・パスポート・国際免許・IDカード等のコピー(個人番号カードの場合裏面不要)
    ・[在学生の場合]学生証のコピー
  4. 返信用封筒
    ・返信先を記載し、切手を貼ったもの。海外への郵送を希望する場合、返信郵送料分の日本の切手または国際返信切手券(International Reply Coupon) を同封してください。
  5. 証明書発行手数料
    ・学部事務所での請求の場合、事務所内設置の手数料等収納機で証紙をお求めください
    ・郵送で請求の場合、手数料金額相当額(1通300円×証明書枚数分)の郵便小為替を同封してください。
  6. 代理人の身分証明書(免許証・健康保険証等)
宛先
〒169-8050
東京都新宿区西早稲田1-6-1  早稲田大学教育学部 証明書係
TEL 03-3202-2379 FAX 03-3202-2549
(月~土 9:00~17:00 / 夏季・冬季休業期間中は月~金 9:00~17:00)

代理人申請

原則的にご本人による申請をお願いしておりますが、やむを得ない場合、代理人による申請を受け付けております。代理人によるお申し込みの場合は、以下の3点をご用意ください。

  1. ご本人の身分証明書(学生の場合は学生証のコピー)
  2. ご本人の署名・捺印が明記された委任状
  3. 代理人の身分証明書

推薦書、調査書に関して

ご自身で、在学時の演習の担当教員、またはクラス担任に依頼してください。その後、教育学部事務所に推薦状をご持参いただき、印を押すことで推薦状が公式なものとなります。事務所にお越しいただくのは、依頼者でも推薦状を書いた教員でも構いません。推薦状を書く教員とご相談いただくようお願いいたします。

※推薦状発行に関しては、手数料は不要です。

その他ご質問等は、教育学部事務所までお問い合わせください。

科目等履修生制度(教職課程・博物館学芸員)

卒業生の方が教育学部で取得できる資格は、教員免許状と博物館学芸員です。資格を取得するため、教育学部の科目等履修生として入学していただきます。

(他学部出身者の方は出身学部の科目等履修生になっていただきます。詳細は卒業学部の事務所へお問い合わせください。)

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fedu/edu/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる