Waseda Business School (Graduate School of Business and Finance)早稲田大学 大学院経営管理研究科

教員

柴崎 暁 教授(SHIBAZAKI,Satoru)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

専門分野

法律

略歴

早稲田大学より博士(法学)を取得。山形大学・獨協大学・早稲田大学助教授等を経て、早稲田大学教授に就任。主に会社法・金融法に関する授業を担当。日本私法学会会員。

主な研究業績・著書

柴崎暁「スイス私法における振込学説」尾崎安央=福島洋尚ほか編『企業法における古典的課題と現代的課題』成文堂、2015 年7月刊行予定

柴崎暁「預金契約の寄託性と消滅時効-比較法的接近」比較法学(早稲田大学比較法研究所)47 巻2 号1-26 頁、2013年12 月

 『手形法理と抽象債務』 新青出版、2002年8月

講義科目

会社法I(経営管理機構と組織再編)

会社法II(資金調達の手段)

金融法I(銀行取引総説と預金契約)

金融法II(融資契約と商業証券)

金融法務事情プロジェクト研究

個人ホームページ
http://profshibaz.exblog.jp/

50音順一覧に戻る
専門分野別一覧に戻る

Related Articles 関連記事

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fcom/wbs/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる