Waseda Business School (Graduate School of Business and Finance)早稲田大学 大学院経営管理研究科

教員

張 明恩 准教授 (CHEUNG Ming Yan William)

William.docx

専門分野

コーポレートファイナンス

略歴

香港大学を卒業し、Ph.D.を取得。その後ウィーン大学、マカオ大学准教授等を歴任。2017年9月より現職。不動産投資信託(REIT)、コーポレートファイナンス、市場流動性を専門分野とし、当該分野での国際ジャーナルにて論文を多数掲載。

主な研究業績・著書

【論文】

Cheung, W.M., Chung, R. and Fung, S., 2015. The effects of stock liquidity on firm value and corporate governance: Endogeneity and the REIT experiment. Journal of Corporate Finance, 35, pp.211-231.

Cheung, W.M., Chou, R.K. and Lei, A.C., 2015. Exchange‐Traded Barrier Option and VPIN: Evidence from Hong Kong. Journal of Futures Markets, 35(6), pp.561-581.

講義科目

Risk Management

Derivatives, Exotic Options and Insurance

Seminar (MSc in Finance)

Seminar (IMBA)

50音順一覧に戻る
専門分野別一覧に戻る

Related Articles 関連記事

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fcom/wbs/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる