Notice大切なお知らせ

早稲田大学への受験を考えている方々へ

早稲田大学への受験を考えている方々へ

*English version follows Japanese

2021年1月6日
早稲田大学総長

2020年は、コロナ禍に翻弄された一年でした。受験生の皆さんは、不安な日々を過ごされたと思います。そして年が明けた2021年も不安がさらに増しているのではと思います。来る本年2月の入試で早稲田大学を受験しようと考えている皆さんに、早稲田大学の総長としての思いをお伝えします。

早稲田大学は、試験会場となる教室の空調設備を、1時間1人あたり30立方メートルの換気ができる設備に入れ替えました。そのうえで、1教室あたりの受験生の数を教室収容人数の約2分の1といたします。そのほか万全な感染防止策を整えるよう準備を進めていますので、安心して受験してください。緊急事態宣言の発出後も、コロナの感染状況の急激な変化が起きない限りは、本学は基本的には上記の方針を堅持します。ただし、万が一の場合に備えて、常に本学のホームページに注意してください。

昨年、私たちは、新型コロナウイルス感染の拡大を防ぐよう細心の注意を払って参りました。そのため、早稲田大学の学生の多くは、キャンパスに来て、学ぶことのできない日々が続きました。とりわけ昨年4月に入学した学生さんたちには、つらい思いをさせたと思っています。

それだけに、今年の4月からは、7割をキャンパスでの対面授業にすることを目指しています。同時に、100人以上の大規模な講義形式の授業などについては、オンラインで行う工夫もします。それにより、ソーシャルディスタンスをとり、感染拡大を防ぎながら、できる限り学生らしいキャンパスライフを送ってもらえるように努力していきたいと思います。

昨年の5月から7月、キャンパスに来られない環境の中で、早稲田の学生たちがネットを駆使して作った「そして紺碧の空へ!」という歌の動画をご紹介します。

早稲田のキャンパスライフがどんなものか、これらの動画を見て、肌で感じ取っていただきたいと思います。

早稲田大学は、誰にでも居場所のある大学です。奨学金が必要なご家庭の人も経済的に余裕のあるご家庭の人も、都会出身の人も地方出身の人も、海外の出身の人も日本育ちの人も、学問研究に打ち込む人も、演劇やダンス、音楽、絵画、小説など文化活動に打ち込む人も、スポーツに打ち込む人も、中にはオリンピック・パラリンピックに出る人もいます。皆が対等で、自然に付き合って過ごせます。

是非とも、受験生の皆さんが安心、安全に早稲田大学を受験して、入学してくださることを期待しています。

早稲田大学は皆さんを応援しています。

To those Student Considering to Apply for Waseda University

January 6, 2021

Dear Students,

The COVID-19 pandemic packed a punch in 2020 that I imagine has made you feel uneasy about your university entrance examinations coming up in February. I would like to send you this message to offer you comfort.

In the first place, we would like to assure you that you will be safe and free from the corona virus when taking your examination(s) at Waseda University, as we are preparing physically distanced exam spaces. In addition, we replaced many older air conditioning systems with new ones that can circulate 30 cubic meters per hour per person to maintain a safe environment for entrance examination(s) this winter and for in-person classes this coming spring and beyond. Even after the State of Emergency is issued by the Japanese Government, we will keep our policy unless a drastic change in the COVID-19 situation takes place. Please stay tuned for messages from Waseda University.

We have been very careful to prevent spreading the corona virus infection. At the same time, many of our students, particularly the freshmen who enrolled in April 2020, felt isolated and uneasy as we had to move all classes online in spring 2020. We are therefore aiming to provide about 70 percent of classes in person for the new academic year starting April 2021. At the same time, we will have to keep large classes, which means classes with about 100 students or more, online in order to prevent spreading the corona virus on campus. We are trying our best to ensure a normal campus life insofar as possible.

I am very pleased to introduce a motion picture in which Waseda students produced to create a new song “Soshite Konpeki no Sora e!”

I hope you can feel and sense what kind of student life many of our students have at Waseda University.

Finally, I would like to assure you of the personal comfort you can expect as a Waseda student. Students at Waseda University are all equal and associate with each other with mutual respect, regardless of income, family background, nationality, topic of study, and cultural interests.

We encourage all students who are considering Waseda University as one of their options to apply for Waseda and to join us.

You have our moral support.

Aiji Tanaka, President
Waseda University

 

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる