Notice大切なお知らせ

キャンパス立入禁止期間延長について

早稲田大学における在宅研究・在宅勤務・キャンパス立入禁止期間の延長について

*English version follows Japanese

2020年4月14日
早稲田大学総長 田中愛治

早稲田大学・教職員の皆様へ

早稲田大学は、在宅研究・在宅勤務ならびに各キャンパス内への立入禁止の期間を4月8日(水)から21日(火)までの2週間とすることを、4月6日(月)に発表いたしました。しかしながら、4月8日以降、東京都および首都圏における新型コロナウイルス感染症の拡大傾向は、さらに加速しています。また、東京都は4月10日(金)に、4月11日(土)から5月6日(水)までの期間、大学および学校などの教育機関(床面積が1,000㎡以上)に対して、休業を要請しました。この状況を踏まえ、早稲田大学は下記のとおり、在宅研究・在宅勤務ならびにキャンパス立入禁止の期間を5月6日(水)まで延長いたします。

なお、4月10日(金)の学術院長会で明言しましたとおり、国内外を問わず、帰省先から本学の各キャンパスの所在地に入れない学生および新入生のことも考慮しますと、5月11日(月)以降の授業は、全面的にオンラインで行う必要があると考えています。

繰り返しとなりますが、早稲田大学は、(1)学生と教職員の健康と生命を守ること、(2)学生への教育を提供すること、(3)どのような環境であろうとも研究を継続すること、以上の3点を、新型コロナウイルス感染症拡大への対策に際して、最大の優先課題と考えてきました。この3つの使命を遂行するため、教員も職員も可能な限りキャンパス内に入ることなく業務を遂行していただき、5月11日(月)からの授業開始を実現したいと思います。

教職員の皆様の中には、4月22日(水)からは出校・出勤して、5月11日(月)からのオンライン授業の準備をするご予定であった方も多くいらっしゃるかもしれませんが、4月22日(水)以降も、そのご準備を在宅で行っていただきたいと思います。

また、立入禁止期間中は、資料の持ち出しや研究資源を必要最小限維持するための「一時的な」入構は事前申請により認めていますが、これは、例えば実験動物の維持など、必要不可欠な短時間の作業のみに限定しており、理工系・人文社会系を問わず、構内に入っての実験やデータ検索など、研究活動そのものを行うことはお認めしておりません。

研究継続のため、環境や設備の整っている研究室への入構のご要望も頂いていますが、都内でも感染経路不明者が急増していることから、感染に気付かないまま長時間滞在し、構内に汚染を広げてしまうリスクも十分考えられますので研究室での研究は自粛してください。ご不便おかけしますが、期間中は在宅で可能な範囲での研究を続けて頂ければ幸いです。

新型コロナウイルスとの闘いは、長期戦になる可能性があります。わたしたち一人ひとりが、自分自身が知らないうちに感染者となり、他者に感染させる危険性を持っていると自覚して行動してください。わたしたち一人ひとりの自覚と我慢強さこそ、新型コロナウィルス感染症拡大を収束させるための最大の鍵です。困難なお願いばかりで恐縮ですが、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

在宅研究・在宅勤務・キャンパス立ち入り禁止期間: 2020年4月8日(水)~5月6日(水)

注記:

(1)今後の新型コロナウイルス感染症拡大状況等の状況によっては、キャンパス立入禁止期間および授業開始日も、再度延長する可能性があります。

(2)オンライン授業のやり方については、本学のホームページからMyWasedaにログインしTeach Anywhereのお知らせ※からご覧下さい。

Teach Anywhere へのアクセスにはIDとパスワードが必要です。IDとパスワードは、MyWasedaにログインし、「お知らせ」の中の「個人宛・所属事務所から・重要なお知らせ」の枠中の4月11日0:00掲載の「【重要】Teach Anywhere / Learn Anywhereの参照について」をご覧ください。

質問があればTeachAnywhereサイトのトップページ(http://www.wnpspt.waseda.jp/teacher/teachanywhere/)から下記の申請フォームにてお問い合わせください:

https://my.waseda.jp/application/detail/application-detail?communityContentLinkId=304605830

以上

Extension of the Period of Closure of Waseda University

April 14, 2020

Dear Colleagues of Waseda University Faculty Members and Staff,

On April 6, 2020, I announced that all the campuses of Waseda University would be closed and asked all faculty members and staff to work from home until April 21.  However, the speed of spread of the new coronavirus has sharply increased.  In addition, the Governor of Tokyo requested on April 10 that all the universities in Tokyo close from April 11 until May 6, 2020.  Given the circumstances, we have decided to extend the period of closure of all Waseda University campuses and the period of working at home via internet.

As a result of our situation, I am asking all courses to move online from May 11 for the time being.  It is important that we consider those students who are outside Japan or outside our campus areas in Japan who may not be able to come to campus.  These students may have already decided to take courses online from home, and we are committed to “leave no one behind.”

Let me repeat Waseda University’s three important missions.  Firstly, we will protect the life and health of our students as well as those of our faculty members and staff to the extent possible.  Secondly, we are committed to providing students with an excellent education.  Thirdly, we will continue to conduct our research and scholarly work even under difficult conditions.  In order to fulfill these missions, we will refrain from commuting to our physical campuses.  Although some of you may be expecting to work on campus from April 22 on, please understand that the situation does not allow us to do so.  At the same time, we are preparing for online teaching and working from May 11 onwards.

During this period of campus closure, no faculty member or researcher is allowed to do research at her/his office or laboratory on campus regardless of whether she/he is in the field of science and engineering, social sciences or humanities.  As exceptions, she/he may be permitted to enter to campus for a short period of time only if her/his research project will be permanently damaged without the maintenance of devices or machines or animal lives used in experiments.  She/he has to apply at least one day before the day of entrance.

Although we have received many requests to use offices or laboratories for the purpose of continuing research, we are asking researchers to refrain from using facilities on campus for the time being, because they may spread coronavirus to others on campus without knowing they are infected.  We apologize for the inconvenience, and we sincerely request that you are to continue your research at home as much as you can.

Our fight against the coronavirus may last for a quite long time. Each of us must imagine circumstances in which we could inadvertently become infected and or be a spreader. Thank you for your willingness to work together in these challenging times.

Best regards,

Aiji Tanaka, President
Waseda University

New Announcement

The Period of Closure of Campuses and that of Working at Home:

From Wednesday, April 8, 2020 through Wednesday, May 6, 2020

Note (1):  Depending on the situation of new coronavirus spread, we may have to extend the period mentioned above again.

Note (2):  In order to learn how to learn online teaching, please see the site called “Teach  Anywhere” in “Important Notification from your department” within “Announcements”, that you can find after you log in to ‘MyWaseda’ from the main website of Waseda Universtiy.

* You need ID and Pass Word to access “Teach Anywhere”.  You should log in to ‘My Waseda’ from the main website of Waseda Universtiy, and look into “[Important] Regarding Reference to Teach Anywhere/Learn Anywhere” within ‘Important Notifications from Your Deparatment’ of ‘Announcement’.

** You can request help via “Teach Anywhere” after you long in to “MyWaseda”:

https://my.waseda.jp/application/detail/application-detail?communityContentLinkId=304605830

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる