Notice大切なお知らせ

早稲田大学への入学生と在学生の皆様へ -入学式中止と授業開始延期についての思い-To Incoming and Current Students of Waseda University

早稲田大学への入学生と在学生の皆様へ

-入学式中止と授業開始延期についての思い-

2020年3月9日

                      早稲田大学総長 田中愛治

現在、世界中で蔓延している新型コロナウィルス感染に対応するため、すでにご案内の通り、早稲田大学では、4月1日・2日に予定しておりました入学式を中止することにいたしました。さらに、今年度の授業の開始も、予定していた4月6日(月)を早くとも4月20日(月)以降の開始になるよう、延期することにいたしました。

入学式とは、早稲田大学に新たに加わる新入生の皆さんが、これからはこの大学で学ぶのだという思いを再確認する場です。それが、自身の将来に向かっての夢を育むための第一歩となります。その入学式を中止せざるを得なかったことは、残念でなりません。

入学式の中止は、早稲田大学への入学を楽しみにしておられる新入生の皆さん、そして皆さんを支えてこられたご家族にとって、たいへんに残念なことと推察いたします。皆さんの落胆のお気持ちは、わたしたち早稲田大学の教職員の何十倍でもあろうことが容易に想像できますだけに、たいへん申し訳なく思っております。

それでは何故、このような苦渋の決断をしたのか、また早稲田大学が何を大切にしたいのかにつきまして、教職員を代表して述べさせていただきます。

早稲田大学には、果たさなければならない大切な使命があります。早稲田大学は、皆さんにしっかりとした教育を提供する使命と、皆さんの健康と安全を確保する教育環境を提供する使命があります。この二つの使命を果たすためには、多くの方が一堂に会する入学式を諦めてでも、効果的な教育を提供できる健康で安全な環境を新学年度に向けて整えることが最優先である、とわたしたちは考えたのです。

また次の理由から、授業の開始は、どんなに早くとも4月20日(月)以降に延期せざるを得ないという判断をしました。早稲田大学には、年間約八千名の留学生が学んでいます。そして、四千名以上の在学生が、海外に留学しています。その方たちの多くは、春休みを海外で過ごしています。こうした状況のなかで、かれらは新学年度に向けたオリエンテーションを受け、授業に臨もうとします。授業が4月6日に始まりますと、かれらの多くが、3月中旬には日本に入国・帰国しなければならず、大きな不安を与え健康リスクを引き起こす可能性がありました。

そのため、学生の皆さんの安全と健康を第一に考えて、授業の開始を4月20日(月)以降に延期しました。具体的な授業開始日や関連するご案内は、今後の状況の変化を踏まえて、随時お知らせして参ります。

新入生の皆さんには、改めて総長からの歓迎のメッセージを4月1日(水)に本学のホームページに掲げることにいたします。早稲田大学の教職員一同は、新入生の皆さんが希望で胸をふくらませて入学されること、在学生の皆さんが元気にキャンパスに戻ってくることを心待ちにしております。

新型コロナウィルス感染の広がりなど、社会的不安も多い時期ですが、学生らしく冷静に判断して行動してください。元気な皆さんに、早稲田のキャンパスでお会いしましょう。

March 9, 2020

To Incoming and Current Students of Waseda University,

Given the spread of the novel corona virus (COVID-19) throughout the world, Waseda University has determined to cancel the entrance ceremonies for incoming students, which we had planned to hold on April 1 and 2, 2020.  Waseda University also has decided to postpone the starting date of classes and other educational activities from April 6 until some date on or later than April 20.

Let me explain why we have made these decisions.  Waseda University has two important missions.  Firstly, and it goes without saying, we are committed to providing students with an excellent education.  Secondly, we also have to ensure that students can work in a safe and healthy environment.  Because of our commitment to the safety and health of our students and their families, we have decided to cancel entrance ceremonies for spring 2020.

By the same token, we have also judged that April 6 would be too early for incoming students to arrive at Waseda from abroad and for returning students who may be outside Japan presently.  We do not wish for them to feel pressured to come to Japan by March 22, two weeks before April 6.  Because of the importance of providing a meaningful orientation for incoming and returning students, we have judged April 20, 2020 to be the earliest possible starting date for classes and other educational activities.  We are still watching the situation and have not made our final decision as to when we should start classes; but rest assured that we will inform you of our decision in a timely way.

Please take all due precautions to protect yourself and others from corona virus infection.  At the same time, please do not panic; stay cool and make appropriate judgments.  If you have any questions about our academic activities or your campus life at Waseda, please feel free to get in touch with the Center for International Education or with the office of your school or department.

We sincerely wish you good health, and we are looking forward to seeing you on campus soon.

Best regards,

Aiji Tanaka
President, Waseda University

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる