大隈庭園でも秋の訪れを感じられるようになってきました

場所: 大隈庭園  撮影: 2017/10/4

葉が少しずつ黄色みを帯びてきているように見えます

きれいに手入れされています

「わせでん」の稲。「彩のきずな」という品種です

向かいのユニカフェでお茶でもいかがですか

長かった夏も終わり、季節は秋へと移り変わっています。新学期が始まり、活気が戻ったキャンパスを吹き抜ける風にも心地よさが感じられます。

ここ大隈庭園でも秋の風情が感じられるようになりました。どんぐりやボケの実、季節の花々が見られます。園内の田んぼ「わせでん」の稲は黄金に色づき、もうすぐ収穫の時を迎えます。これは、WAVOC公認プロジェクト学生NPO農楽塾によるもので、農学部のない本学で、田んぼを育てることを中心に”農”に関する様々な活動を行っています。

木々に囲まれ、きれいに手入れされた芝生の広場が広がる庭園には、学内だけでなく学外の方も訪れています。読書したり、お弁当を食べたり、散策したりと、それぞれ思い思いの時間を過ごされています。お天気の良い日には緑豊かな庭園で、日頃の喧騒を忘れてゆったりと過ごされてはいかがでしょうか。(や)

大隈庭園開園日

【開園日】授業実施日(天候不順日は閉園します)
【開園時間】[4月~9月]9:00-17:00 [10月~3月]9:00-16:30

※入学式・入試実施日・卒業式の他、大学で特に認めた場合は開園します。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる