Student Affairs Section早稲田大学 学生生活課

Procedures

各種手続き

Facilities

施設利用について(立看板・共通教室・大隈記念講堂/小講堂・大隈ガーデンホール)

共通教室(3・10・15号館)の利用について

公認サークルおよび「登録(未公認)サークル申請書」(年度毎に更新必要)を学生生活課に提出した団体は、練習や打合せ、総会等の用途に限り、学内の空き教室(3、10、15号館)を利用することができます(15号館の4階のみ、演奏や歌など音出しが可能)。

  • 貸出手続きについては期間が定められています。指定期間については下記貸出日程を参照してください。

※2020年度については新型コロナウイルス感染症の影響により、貸出を停止しています。

前年度ご参照

  • 使用希望日の1か月前から前日までに、学生生活課3番カウンターにて配付している「教室借用願」を記入・提出することにより、予約手続を行ってください。なお、日曜・祝日・大学休業日は申込受付日数にカウントしません。例えば月曜日に使用したい場合、申込みの締切は前週の土曜日になります。予約の取り消し・変更はできません。使用することが確定してから申込みしてください。
  • 登録(未公認)サークルは、「教室借用願」に責任者となる専任教職員の自筆署名捺印も必要です。
  • 予約可能なコマ数には制限はありませんが、授業が最優先となります。授業に支障が出ることのないよう、使用時間を厳守してください。また、使用号館のラウンジをサークルで占拠することのないようにしてください。使用時間の不順守やラウンジの占拠が判明した場合、当該サークルの以後の教室使用を認めない場合があります。
  • 教室利用の際は、必ず「教室借用願」の控えを携帯してください。紛失や不携帯等による予約教室の問合せにはお答えできません。
  • 教室内の備品(AVボックスやマイク等)は使用禁止です。公認サークルに限り、プロジェクター・スクリーン・アンプ等の物品の貸出が可能です。使用を希望する場合は、学生会館2階のインフォメーションセンターで貸出の手続きをしてください。なお、貸出物品・台数には限りがありますので、事前にインフォメーションセンターに確認をしてください(03-3203-6585)。
  • 虚偽の申請または他団体への又貸し、利益誘導につながる行為(企業・外部講師などを招聘しての就職セミナー等)などの事実が発覚した場合、便宜供与停止とします。
  • 教室内での飲食は禁止です。
  • 使用終了後は、室内の清掃や机・椅子の整頓など片付けをし、速やかに退室してください。
  • 3号館各階小ラウンジの使用マナーの悪さが指摘されています(特に、ラウンジの占有やゴミの放置)。状況が改善されない場合、3号館教室貸与を中止せざるを得なくなりますので十分に注意してください。
  • 以下に該当する場合は使用を取り消します。
  1. 大学が教室を使用しなければならない緊急の必要が生じたとき
  2. 公序良俗を乱すおそれがあるとき
  3. 教室の内外で騒ぎ、授業運営に支障があるとき
  4. 教室内の机・椅子その他の備品をみだりに動かす恐れや備品類を無断使用して破損する恐れがあるとき
  5. 実際の使用サークルが教室借用願に記載されたサークルと異なるなど、教室借用願の記載事項が事実に反するとき
  6. 入場料の徴収、物品の販売を行ったとき(Webサイトなどで、その旨の記載を行った場合を含む)

立看板について

立て看板の設置については、「課外活動等に関する規程施行細則」に基づき作成し、雨風の影響で倒れないよう、しっかりと固定してください。その際は固定先を傷つけないようご注意ください。なお、撤去日はこちらを参照してください。

大隈講堂・大隈小講堂・小野講堂等の利用について

大隈ガーデンホールについて

早稲田キャンパス25号館大隈ガーデンハウス1Fの大隈ガーデンホールは約280㎡の広さがあり、軽運動施設やダンス・武道の練習場所として利用することができます。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により利用を停止していた大隈ガーデンホールの予約については、9/8(火)より、学生生活課にて受付を開始しています。

予約受付について

  • 対象:公認サークル
  • 受付場所:学生生活課3番カウンター
  • 貸出コマ数:1時限を1コマとし、1日2コマまで
  • 受付期間:利用日の1週間前から当日まで予約可能

※使用当日、鍵は通用門受付で貸し出します。

  • 最大利用可能人数:33名

大隈ガーデンホール開放日について

  • 閉室日:大学の定める休日に準ずる。
  • 開放時間:9:00~20:00 (準備・撤収含む)

大隈ガーデンホールの仕様について

  • 事前に必ず「学生会館内施設等の利用におけるガイドラインについて」を熟読の上、利用してください。
  • 予約の際、「施設利用チェックリスト・同意書」を学生生活課3番カウンターまで提出してください。
  • 利用開始前に事前に学生会館2階インフォメーションセンターにて消毒液とハンドタオルを受け取り、施設利用前に消毒作業を行ってください。消毒液とハンドタオルは利用後、インフォメーションセンターへ返却してください。
  • 練習や稽古場としての使用のみ可能。
  • 公演目的での使用は料金の徴収有無に関わらず不可。
  • ボール、バット、棒などの運動器具の使用は不可。
  • 楽器、アンプ使用などの大きな音出しは不可。
  • ホール内備品(AVボックスやマイク等)使用禁止。
  • 壁や機材、備品などに破損があった場合、原則弁償とします。
  • ホール内での飲食禁止。
  • 使用終了後は、設備の整頓・清掃等の片付けをし、速やかに退室すること。
  • 大学がホールを使用しなければならない緊急の必要が生じたときや、ホール内備品の無断使用や破損するおそれがあるとき、公序良俗を乱すおそれがあるときは使用を取り消す場合があります。
  • 虚偽の申請及び他サークルや外部団体への又貸し等ルールを逸脱した使用を行った団体については、以後使用禁止とし、かつペナルティを課します。

*その他、使用上の注意などについては、学生生活課([email protected])までお問い合わせください。 .

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/student/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる