Student Affairs Section早稲田大学 学生生活課

Circle room

部室(単独部室・曜日指定部室)について

部室

学生会館の地下1階、東棟2~11階にあり、各公認サークルの活発な活動の拠点となっています。
部室はサークル単位で利用することになりますが、全ての公認サークルに対して与えられるものではありません。また、部室の利用資格は当該年度限りとなっており、継続して使用する場合は、毎年度大学が定める条件を満たすことや所定の手続きを期間内に行う必要があります。条件を満たさない・手続きを期間内に行わない場合は、部室の利用資格を取り消し、学生生活課が指定する日時までに明け渡すことになります。

単独部室

(1) 現在、単独部室を利用している公認サークル

毎年「公認」資格継続の申請をすることで、その使用を継続することができます。すでに単独部室を利用している公認サークルは「学生の会設立申請書」および「単独部室使用申請書」の提出は不要です。
ただし、前年度に「合宿・遠征届」「活動報告書」「イベント実施報告書」のいずれも提出しなかったサークルについては、その使用が制限され、曜日指定部室利用(週3日利用)に変更されます。

単独部室を継続して使用するための条件

  • 公認サークルであること
  • 前年度に「合宿・遠征届」「活動報告書」「イベント実施報告書」のいずれかを1回以上提出していること(いずれも提出しなかった場合には、週3日利用の曜日指定部室へ変更)

(2) 現在、単独部室を使用していない公認サークル

単独部室を新規で使用するための条件

同好会・学外 NPO 等に所属するサークル・学術院承認サークルは、以下の条件を満たし、大学が認めた場合に単独部室の使用ができます。

同好会の場合

以下の条件を満たし、学生の会へ昇格すること

  • 同好会として 5 回以上連続して「公認」資格継続の申請をし、その後さらに 5 回以上連続して「学生の会設立申請書」を所定の期間中に学生生活課へ提出していること
  • 前年度に「合宿・遠征届」「活動報告書」「イベント実施報告書」のいずれかを年度内1回以上提出しており、かつ、申請期間中毎年提出していること
  • 設立の趣旨および会の活動運営等について、特に問題のないこと
  •  学生の会昇格にふさわしいサークルであること
学外NPO等に所属するサークル・学術院承認サークルの場合

以下の条件を満たすこと

  • 公認サークルとして 5 回以上連続して「公認」資格継続の申請をし、その後さらに 5 回以上連続して「単独部室使用申請書」を「公認」資格継続手続き期間中に学生生活課へ提出していること
  •  前年度に「合宿・遠征届」「活動報告書」「イベント実施報告書」のいずれかを年度内1回以上提出しており、かつ、申請期間中毎年提出していること
  •  設立の趣旨および会の活動運営等について、特に問題のないこと

利用期間

1年間(6月~翌年5月末)

※「学生の会設立申請書」および「単独部室使用申請書」の提出方法等については、例年1月下旬頃に通知される「サークル各種手続きについて」にて確認してください。

【単独部室】部室入退室メンバー登録について

MyWasedaへ登録内容をアップロードする際は、所定のExcelファイルに入退室メンバー全員を記載してください。 再度アップロードする際は、以前に登録したメンバーも再度登録する必要があります。登録してない場合は、入退室が出来なくなります。

原則として、毎月20日をメンバーの入力登録の締切とし、翌月の1日から部室入退室が可能になります。但し1日が土・日・祝日の場合は、翌平日から入退室可能となります。また、休館日やシステムなどの関係によりデータの反映が多少遅れることがありますので、 あらかじめご了承ください。

詳細は、部室入退室メンバー登録についてを参照してください。

曜日指定部室

1つの部室を曜日ごとに複数サークルが利用する部室です。学生の会ではない公認サークルは、条件を満たすことで「曜日指定部室」を使用することができます。

(1)使用可能日数
以下のような条件に応じて、使用可能日数が異なります(最長週3日)。

<3日使用>:10回以上連続して、「公認」資格継続の申請をしていること
<2日使用>:5回以上連続して、「公認」資格継続の申請をしていること
<1日使用>:2回以上連続して、「公認」資格継続の申請をしていること

※いずれの場合でも、曜日指定部室の使用を希望する前年度に、「合宿・遠征届」「活動報告書」「イベント実施報告書」のいずれかを年1回以上提出している必要があります。

(2)申込方法
2021年度の曜日指定部室について、2021年度も「公認」資格を継続することを前提に、学生生活課の窓口にて申し込みを受け付けます。各サークルの使用権利日数は、2月下旬に学生生活課のホームページに掲載します。なお、2021年度は窓口での混雑を避けるため、整理番号順での受付とします。詳細については、「【重要】2021年度曜日指定部室の手続きについて(3/9(火)11時~3/19(金)15時まで)」で確認してください。

利用期間

1年間(7月~翌年6月末)

部室での学内CATVの視聴について

各部室にはCATV端子があります。チューナー内蔵のモニタ・テレビ・BDデッキ等を接続すれば、学内CATV放送を受信できます。学内CATVでは、地上波デジタル放送のほか、一部のBSチャンネル、CNN、BCCを視聴できます。

部室電話直通回線サークル単位での利用

各部室にはモジュラージャックがあり、直通電話回線を引くことができます。回線の名義は原則として各サークルの会長とします。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/student/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる