Kagami Memorial Research Institute for Materials Science and Technology早稲田大学 各務記念材料技術研究所

News

2020年度 材研オープンセミナー 「機能性セラミックスの新展開」 2020年11月20日(金)13:00~17:00 オンライン開催

2020年度 材研オープンセミナー

主催:早稲田大学 各務記念材料技術研究所
協賛学会:日本表面真空学会、腐食防食学会、日本材料学会、石油学会、日本分光学会、日本液晶学会、電気化学会、表面技術協会、日本鋳造工学会、日本金属学会、電力技術懇談会、早稲田物理会、早稲田電気工学会、日本鉄鋼協会、早稲田機友会、炭素材料学会、粉体粉末冶金協会、高分子学会、日本機械学会、日本物理学会、日本原子力学会、応用物理学会(予定)、日本セラミックス協会(順不同)

テーマ 「機能性セラミックスの新展開」
セラミックス材料は、構成元素や構造により様々な機能を示すことから、機能性材料として幅広く用いられており、現在も研究開発が活発に行われています。 本セミナーでは、セラミックス材料研究の第一線で活躍されている講師をお招きし、機能性セラミックス材料の最先端の研究についてご講演いただきます。

1.日時

2020年11月20日(金) 13:00~17:00

2.開催方法

オンライン開催(Zoom ウェビナー利用)

3.プログラム

※主催者側敬称略

時間 講座題目等 講師等
13:00-13:05 所長挨拶 各務記念材料技術研究所
所長 勝藤 拓郎
13:05-13:10 開会挨拶 菅原 義之(実行委員長・早稲田大学教授・各務記念材料技術研究所研究員)
13:10-13:50 「健康寿命の延伸に貢献する生命機能セラミックスの開発」 相澤 守 先生(明治大学)
13:50-14:30 「サイアロン系蛍光体の特性向上と実用化」 山田 鈴弥 氏(デンカ株式会社)
14:30-14:50 休憩
14:50-15:30 「快適な社会を支えるセラミックスコーティング技術」 土屋 哲男 先生(国立研究開発法人 産業技術総合研究所)
15:30-16:10 「無機ナノシートでつくる機能性セラミックス」 長田 実 先生(名古屋大学)
16:10-16:50 「垂直、水平、ランダム配向ナノシート:配向性と物質移動の関係」 杉本 渉 先生(信州大学)
16:50-17:00 閉会挨拶 柳谷 隆彦(実行副委員長・早稲田大学教授・各務記念材料技術研究所研究員)

4.対象

本学学生、教職員、一般(学外の方のご参加も歓迎いたします。) / 参加費:無料

定員:250名(予定)

5.申込手続き

以下のフォームからお申込みください。受付期間は10月29日17:00~11月20日17:00 までです。
(ただし、定員を超えた場合はその時点で受付終了とさせていただきます。)
https://my.waseda.jp/application/noauth/application-detail-noauth?param=fI-y_7iht9MuvZHKPl5t4A

6.お問い合わせ

早稲田大学各務記念材料技術研究所 オープンセミナー係(担当: 岡田・藤島)

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-8-26
TEL 03-3203-4782 FAX 03-5286-3771
E-mail: zaikenjimu_at_list.waseda.jp  (※ _at_ は @ に置き換えてください。)

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/zaiken/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる