Kagami Memorial Research Institute for Materials Science and Technology早稲田大学 各務記念材料技術研究所

Facility

研究設備

早稲田大学各務記念材料技術研究所の研究設備について

早稲田大学各務記念材料技術研究所(材研)の所有する装置の多くは、学内、学外を問わず共同利用に供されています。

革新的な新材料の創製とその基盤技術の確立のためには、先端的分析装置・試験装置による評価、解析が不可欠ですが、そうした装置を各研究室に設置するよりは、一箇所にまとめて設置して多くの研究者に利用して頂く方が、材料研究全体の底上げがはかれるであろう、というのが材研の共同利用施設としての考え方です。

早稲田学内の人にとっては、物性計測センターラボ等と並んで、誰でも使用できる学内共同利用施設となっています。また、材研は共同利用・共同研究拠点として文部科学省から認可を受けており、全国の大学、公的研究機関の研究者に材研の装置を使っていただくのが、拠点としての目的の一つとなっています。

まずは材研にどのような装置があるかについては、以下からご覧頂き、自らの研究に資する装置がある場合は、ぜひ共同利用をご検討ください。

また実際の使用に際しての手続きについては、以下をご覧ください。

学内の方はこちらをご覧ください。
全国の大学・公的研究機関の研究者の方はこちらをご覧ください。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/zaiken/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる