Kagami Memorial Research Institute for Materials Science and Technology早稲田大学 各務記念材料技術研究所

News

10/3 開催 第6回 ZAIKEN フェスタ 受賞者報告

2019年10月3日(木)に開催された第6回ZAIKENフェスタ(若手研究者によるポスターセッション)の受賞者が以下の通り決定いたしました。

【審査結果】
最優秀賞 1名

川原田研究室 M1 西村 隼さん

題名 「(111) 縦型 2DHG ダイヤモンド MOSFET:六角形トレンチ構造による大電流動作・低オン抵抗化」

優秀賞 3名

鈴木研究室 D1 椎木 政人さん

題名 「液体Sn中における自己拡散係数に対する不純物拡散係数の比の温度依存性」

山口研究室 M1 和田 浩樹さん

題名 「Nd2O3-Na2B4O7擬二元系状態図に基づいたネオジム磁石のリサイクル」

吉田研究室 D1 永田 益大さん

題名 「半凝固状態におけるアルミニウム合金の最大引張応力および伸び値の支配因子」

奨励賞 6名

岡山大学 D2 井上 寛隆さん

題名 「細径かつ紡績可能なカーボンナノチューブアレイ合成におけるアレイ高さ・嵩密度の重要性」

勝藤研究室 M2 矢野 俊さん

題名 「BaV10-xTixO15における軌道秩序の相転移ダイナミクス」

黒田研究室 M2 林 泰毅さん

題名 「有機シリル基を修飾したかご型ゲルマノキサンのナノ多孔体のビルディングブロックとしての利用」

小山研究室 M2 太田 俊さん

題名 「強相関電子系Ca1-xPrxMnO3x=0.40付近における電荷・軌道整列状態」

門間研究室 M1 羽二生 大和さん

題名 「Sn-Ni合金負極のリチウムイオンキャパシタへの適用及び添加剤VC使用によるサイクル特性向上」

吉田研究室 M2 髙取 尚史さん

題名 「合金の種類を超越した凝固割れ予測のためのイメージベース有限要素法による半凝固状態の粘性特性値予測」

以上

当日の様子、受賞者インタビュー等、詳細につきましては後ほど掲載いたします。
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/zaiken/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる