WASEDA Business School (Graduate School of Business and Finance)早稲田大学 大学院経営管理研究科

News

ニュース

緊急特別講義「WBS教授陣の考えるコロナ危機とその後の世界」の開講について(WBS現役学生・修了生のみ)

WBSの現役学生、卒業生の皆さんへ
早稲田大学大学院経営管理研究科長  淺羽 茂

皆さんには、新型コロナウィルス感染症拡大の中、安全に配慮しながら生活をされていることと思います。そのようなおり、本学の内田和成先生から以下のような魅力的な講義のご提案がありました。WBSはDynamic Learning Communityになることをミッションとして掲げており、そのCommunityの2つの主要なステークホールダーである学生と卒業生が対象なので、研究科主催の特別講義とすることにしました。WBSの教員とともに、これからの社会を考えようという試みです。お誘いあわせの上、是非ご参加ください。

緊急特別講義「WBS教授陣の考えるコロナ危機とその後の世界」
早稲田大学ビジネススクール教授 内田和成

新型コロナウイルス危機の中でも皆さんも在宅での仕事を迫られたり、事業がストップを余儀なくされたり、あるいは逆にビジネスチャンスにつながったりと、それぞれの道を歩まれていると思います。そうした中で、皆様はこのコロナ危機をビジネスパーソンとしてどう認識し、どんな意思決定をし、最後にどんな行動に移していくかが問われています。我々WBS教員陣も早稲田大学全学の5月11日講義開始という意思決定に先駆けて、4月20日よりオンラインでの講義を開始しています。しかし、講義をオンライン化するだけでは十分でないと考え、WBSとして現役生や卒業生に何を提供できるかと考えたときにその一つとして新しい知の提供が挙げられます。そこで、私がイニシアチブを取り、WBSの先生方に協力いただいて、皆さんのために「WBS教授陣の考えるコロナ危機とその後の世界」という講義を臨時でもちろん無料で提供することにします。単位を取得できる正式科目ではありませんので、卒業生の皆様にも等しく受講してもらうことが可能です。オンラインで行うために人数の制限もありません。ぜひ、受講して、ディスカッションにも参加してください。
以下詳細にて開講していますので、申込フォームよりお申込みください。

※毎週土曜日20-22時開講
※申込締切は各回2日前まで

第1回 5月30日 浅羽 茂 「WBSの危機管理とオンライン教育」
第2回 6月 6日  平野 正雄 「コロナ危機がグローバルビジネスに与える影響」
第3回 6月13日 入山 章栄 「ポストコロナの経営戦略」
第4回 6月20日 川上 智子 「コロナがマーケティングをどう変えるのか?」
第5回 6月27日 長谷川 博和・米田 隆「新規事業創造『コロナとビジネスチャンス』」
第6回 7月 4日  杉浦 正和「アフターコロナのキャリア開発」
第7回 7月11日 菅野 寛 「日本の経営者は何を考えているのか(緊急早稲田会議から)」
第8回 7月18日 川本 裕子・鈴木 一功 「コロナ危機以降の金融政策・資本政策」
第9回 7月25日 大滝 令嗣 「コロナパンデミック下で問われるリーダーシップ」
第10回  8月1日  池上 重輔 「コロナ危機下で世界の大学はどう動いているのか?」(英語講義)

申込フォーム
https://my.waseda.jp/application/noauth/application-detail-noauth?param=UOVPAtlptb2GTUk_NlfPlw

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fcom/wbs/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる