Notice大切なお知らせ

8月2日以降のイベントについて

8月2日以降の本学におけるイベントについて

 教職員 各位
*English version follows Japanese

4 月 14 日付MyWaseda周知「新型コロナウイルス感染症感染拡大における対応(イベント自粛)の期間再々延⻑について」以降、本学または本学教職員が主催するイベントについては、「早稲田大学行動制限指針」(以下、「指針」)の危機レベル2になった段階においても変更することなく、2020年8 月 1 日までは原則として中止または延期をお願いしておりました。

そこで、8月2日以降12 月末日までのイベントの扱いについて、その時の学内外の感染者の状況等によることを前提といたしますが、イベントの準備期間等を考慮し、現時点での実施の考え方を以下のとおりとします。なお、本学を会場とする本学以外の団体等が主催するイベントについても同様の取り扱いとします。

中止・延期とするイベント

  • 感染リスクが高いと言われている高齢の方の参加が多く見込まれるイベント等
  • 参加者同士の濃厚接触の可能性の高い実施内容を伴うイベント等
  • 飲食を伴う会合
  • 国内外のゼミ合宿(大学院生を対象とした研究目的の合宿やフィールドワークは、飲食を伴う会合等を行わないことを条件に実施可)

イベントを実施する場合の留意点

  • 対面形式からオンライン形式に切り替えられる場合は、極力オンライン形式で行う。
  • 屋内でのイベントは参加人数を収容定員の半分以下とし、参加者同士の距離を十分に確保できる環境(できるだけ2メートル)での開催とする。(7/28(火)更新)
  • 屋内でのイベントについては以下の通りとする。(7/28(火)更新)
    1:本学または本学教職員が主催するイベントについては、実施上の責任が本学内にあること、および本学関係者の参加が多く見込まれ、感染者が発生した場合に秋学期の授業実施への影響が懸念される ことから、屋内でのイベントは参加人数を収容定員の4分の1以下とし、着席者の前後左右の席は必ず空席にするなど、参加者同士の距離を十分に確保できる環境(できるだけ2メートル)での開催とする。
    2:本学を会場とする本学以外の団体等が主催する屋内でのイベントは収容定員の半分以下とし、着席者の前後左右の席は必ず空席にするなど、参加者同士の距離を十分に確保できる環境(できるだけ2メートル)での開催とする。
  • 屋外でのイベントは、参加者同士の距離を十分に確保できる環境(できるだけ2 メートル)での開催とする。
  • イベント実施・開催の際は、事業者向けの「東京都感染拡大防止ガイドライン」(東京都)、「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」(東京都)、事業者向け「東京都感染拡大防止ガイドブック」イベント編(東京都)、「業種別ガイドライン」(文部科学省)等を参照し、イベント形態に合わせ、適切な感染予防策の実施を徹底する。
  • 学内施設を利用してイベントを実施する際は、「教室・国際会議場等のご利用にあたっての注意事項」、「【重要】講堂等施設の利用にあたっての注意事項」も、あわせて参照のこと。

以 上

Events on campus after August 2

 

Updated on July 28, 2020

Dear  Faculty, and Staff,

Since the announcement made on April 14 titled “Third Extension of Suspension Period for Preventative Measures Against Novel Coronavirus (COVID-19) regarding Events Organized by the University,” events organized by the University, faculty, or staff were, in principle, to be canceled or postponed until August 1, 2020, even if the campus access restrictions were eased to alert Level 2 (Please refer to the Guidelines for the Restriction of Activities at Waseda University for details).

Below, we have listed our current policies for events being planned between August 2 and the end of December. Please note that these policies are based on present assumptions and may change depending on the situation, such as the number of confirmed cases of individuals infected with the novel coronavirus. The same policies will also be implemented for events taking place on campus with external organizers.

Events to be canceled or postponed

  • Events in which many participants are the elderly, who are at higher risk of infection
  • Events in which participants may come in close contact with one another
  • Meetings that involve eating and/or drinking
  • Zemi-gasshuku (i.e. training camps) within and outside the country (Research-related gasshuku and fieldwork for graduate students will be permitted on the condition that there will be no meetings that involve eating or drinking)

Precautions to take when holding an event

  • If an event can be held online conduct the event virtually as much as possible
  • For indoor events, the number of participants should be less than half of the full capacity of the event venue. There must also be enough space so that participants can safely distance themselves (2m apart if possible)
  • Details on indoor events are as below:
    • Because Waseda University is held accountable for events (including indoor events) organized by the University and its faculty/staff, and in such events, many people affiliated to the University are expected to participate, which may have an effect on classes in the fall semester if a COVID-19 infection occurs, the number of participants for indoor events organized by the University and its faculty/staff will be limited to less than 1/4 of the maximum capacity of the venue, and these indoor events will need to be organized in such a way so that participants can safely distance themselves (2 meters apart if possible), such as seating participants with a space between them as well as behind and in front of them.  (Updated on July 28, 2020)
    • For indoor events held at Waseda University but organized by an external organization, the number of participants will be limited to less than 1/2 of the maximum capacity of the venue, and these indoor events will need to be organized in such a way so that participants can safely distance themselves (2 meters apart if possible), such as seating participants with a space between them as well as behind and in front of them. (Updated on July 28, 2020)
  • Ensure that a safe distance (2m apart if possible) is kept between participants at all times
  • Please refer to the following guidelines and take the most appropriate preventative measures depending on how the event is organized:事業者向けの「東京都感染拡大防止ガイドライン」(Tokyo Metropolitan Government),「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」(Tokyo Metropolitan Government),事業者向け「東京都感染拡大防止ガイドブック」イベント編(TokyoMetropolitan Government),「業種別ガイドライン」(MEXT)* All references are written in Japanese only
  • Please also refer to “Precautions for using classrooms, the International Conference Center, and other facilities at Waseda University” in case of holding events at campus facilities.
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる