早稲田大学歴史館内ミュージアムショップ、カフェの紹介

場所: 早稲田大学歴史館  撮影: 2018/5/28

ご来訪の際には歴史館内の総合案内(インフォメーション)へ是非お立ち寄りください

ワセダベアもお出迎えします

早稲田オリジナルグッズを多数揃えたミュージアムショップ

落ち着いた雰囲気のカフェでゆっくり過ごしてみませんか

早稲田大学で一番新しい博物館『早稲田大学歴史館』はご存知ですか? 歴史館は、早稲田キャンパス正門を入ってすぐ右手の建物、1号館1階にあります。重厚なエントランスには「Waseda University History for Tomorrow Museum」と英名で表記されており、この歴史館を通じて、早稲田大学の過去と現在、そして未来を身近に感じ取ることができます。今回は、歴史館内にある総合案内(インフォメーション)、ミュージアムショップ、カフェ(カフェ・クリオ)について紹介します。

総合案内は、歴史館の案内だけでなく大学の総合案内も兼ねており、入学案内、学部等のパンフレットの他に、イベント情報も入手できます。キャンパスにお越しの際は、一番初めにお立ち寄りください。

ミュージアムショップは、オリジナルグッズを多数取り揃えており、歴史館を見学する前後に立ち寄る方が多いようです。看板商品は、新宿高野とのコラボレーションのマスクメロン。大学創設者・大隈重信の庭園の温室ではメロンを栽培していたことがあり、それにちなみマスクメロンを販売しています。その他、季節ごとにモチーフが変わる和三盆、早稲田大学のロゴ入りエコバッグやボールペンなどもお土産に喜ばれそうです。

カフェ・クリオのおすすめメニューは、珈琲またはルピシアの紅茶とケーキセット。ケーキはアニバーサリー早稲田店製で、早稲田ロール、ショートケーキ、チョコレートケーキの3種類の中から選べます。珈琲は、本学公認サークル「早稲田大学珈琲研究会」がプロデュースした豆をハンドドリップで淹れており、カフェには良い香りが漂っています。

主なメニュー
  • 大隈ブレンドコーヒー 700円
  • 早稲田ロール 500円
  • ショートケーキ 500円
  • コーヒーまたは紅茶とケーキのセット 1000円
    (コーヒーはポットでの提供で、約2杯分になります)

歴史館内には、約120点余りの貴重な資料や情報が、さまざまなデジタル媒体なども活用しつつ多用な切り口で展示されており、楽しみながら早稲田大学について学べる内容となっています。常設展示に加え、テーマや企画によって展示内容を随時更新し、体験型の仕掛けの多く、何度も訪れたくなる知的刺激に満ちた施設を目指していますので、大学を訪れる際にはぜひご来館ください。(ま)

早稲田大学歴史館の開館時間・休館日

開館時間:10:00~17:00 ※入館は無料です。
休館日:祝日、毎月第1・第3水曜日、夏季・冬季・春季休業期間の土・日曜、一斉休業期間、臨時の休業日
ただし次の日は開館:入学式・卒業式、オープンキャンパス、ホームカミングデー、早稲田祭、入試期間、授業を行う祝日
※詳細は、歴史館のページをご参照ください。

総合案内、ミュージアムショップの営業時間・休業日

営業時間:10:00~17:00
休業日:歴史館の休館日に準じる。ただし毎月第1・第3水曜日も営業

カフェ・クリオの営業時間・休業日

営業時間:12:00~17:00 (6月2日より営業時間が変更になりました)
休業日:歴史館の休館日に準じる。ただし毎週水曜日は閉店

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる