Notice大切なお知らせ

韓国校友会創立70周年記念式開催

2017年12月6日(水)、韓国の Lotte Hotel Seoul にて、早稲田大学韓国校友会創立70周年記念式が盛大に開催されました。韓国校友会は、1947年に設立され、本学に留学した850名を超える韓国籍の卒業生で構成されています。早稲田大学校友会の海外支部のひとつとして位置付けられ、その中でも最古の歴史を誇る韓国校友会は、このたび70周年の大きな節目を迎えました。鎌田薫総長や福田秋秀校友会代表幹事をはじめとする大学・校友会本部の代表が記念式に招かれました。

鎌田薫総長(左)と李賢儀韓国校友會会長(右)

李賢儀会長から、70年前の設立以前から今日に至るあゆみや内外の情勢などが詳しく語られ、参加者はみな興味をもって聴き入りました。また鎌田総長と福田代表幹事に、感謝牌が贈呈されました。

鎌田総長は、本学のグローバル化をはじめとする改革など最新の状況も紹介しつつ、「韓国校友会の方々が一丸となってさまざまな困難を乗り越え、長い伝統を築きながら発展を遂げてきたことに、心からの敬意を表するとともに、これからもその団結力を活かして大いに校友会活動を盛り上げてくれることを期待します」と祝辞を述べました。

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる