Student Affairs Section早稲田大学 学生生活課

Seminar House

セミナーハウス

Flow of use

利用の流れ

利用希望者は以下のStepに沿って手続きを行って下さい。

※新型コロナウイルス感染症の対応についても事前にご一読ください。
【~2020年12月31日(木)】新型コロナウイルス感染症に係る対応について
【2021年1月1日(金)~】新型コロナウイルス感染症に係る対応について

Step1.事前確認事項を確認する

  • 利用資格
    卒業生や他大学の方等、本学の学生(正規生)・教職員(専任)以外の方の参加を検討されている場合は必ずご一読ください。
  • 配慮
    障がい、ジェンダー・セクシュアリティ、宗教、アレルギー等の理由で配慮が必要な方はご一読ください。
  • 利用上の心得
    違反した場合、ペナルティを科す場合がございます。必ずご一読の上、遵守してください。
  • 利用可能期間
    セミナーハウス及びその付帯施設はそれぞれ利用可能期間が異なります。利用を検討している施設が利用可能かどうか確認してください。
  • 利用申込日程
    セミナーハウスは、年間を「春学期」「夏季」「秋学期」と分け、それぞれに<抽選申込期間><随時先着順申込期間>を設けています。今がどの申込期間か確認してください。

Step2.予約する

該当する利用予約マニュアルに沿って予約してください。

Step3.学外者利用申請書を提出する

卒業生や他大学の方等、本学の学生(正規生)・教職員(専任)以外の方の参加を検討されている場合は、利用資格を確認の上、事前に学外者利用申請書を提出してください。

Step4.利用者名簿を提出する

利用者名簿を記入し、MyWasedaの予約画面からアップロードするか、学生生活課窓口へ直接提出してください。

※利用中にケガをした場合、名簿に記載がある早大生のみ学生補償制度の対象となります。忘れずに提出しましょう。

Step5. 利用券を印刷する

宿泊者名簿提出後、MyWasedaの予約画面の予約詳細画面の上方に「利用券印刷」ボタンが表示されます。そこから利用券を印刷して当日管理人に提出してください。

Step6. 利用料金を支払う

銀行振込・給与差引・校費支出によって手続きが異なります。
詳しくは、支払方法をご確認ください。

※利用料金に食事代は含まれません。食事代は別途現地にてチェックアウト時に現金精算となります。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/student/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる