Graduate School of Law早稲田大学 大学院法学研究科

News

ニュース

知的財産法LL.M. 模擬講義・説明会(7/18)オンライン開催!

知的財産法LL.M. 模擬講義・説明会 開催!

以下日時にて、早稲田大学法学研究科先端法学専攻「知的財産法LL.M.」の模擬講義を開催いたします。

2018授業風景

担当する教授および学生による、知的財産法LL.M.コースの基軸となる科目の実際の講義に模した公開講義です。
模擬講義終了後、当コースの進学説明会(10分程度)も予定されています。

知的財産法LL.M.コース詳細はこちらをご参照ください。
2020年7月Business Law Journalに記事が掲載されました(記事はこちら)。

詳細

日時

2020年7月18日(土)15:00~16:30
※模擬講義終了後10分間程度、進学説明会を行います。

会場

オンライン(遠隔会議システム)での開催です。
オンライン会場へのログイン方法については、前日までに申請いただきました方にEメールにて通知いたします。

参加費

無料

模擬講義課題

LL.M.知的財産法研究 ~売れ筋商品猫よけマットの形態は不競法で守られるか?~
高林 龍 教授

知的財産法LL.M.コースの科目「LL.M.知的財産法研究」にて実施している実際の講義を体験して貰うため、教員1名と院生による公開模擬講義を行います。
実際の講義で使用した以下にある問題(発表テーマ)を使用して、まず発表担当者(院生)が30分程度で事案の説明と回答を披露したのち、教員を含む院生で質疑応答を行い、事案の理解を深化させるとともに、具体的な問題の解決策を思考します。

発表テーマ『売れ筋商品猫よけマットの形態は不競法で守られるか?』

申請方法

以下URLより申請ください。
https://my.waseda.jp/application/noauth/application-detail-noauth?param=fnzvLpW6BjlogqrXVqGp0w

 

みなさまのご参加お待ちしております。

早稲田大学法学研究科
[email protected]

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/folaw/glaw/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる