School of Culture, Media and Society早稲田大学 文化構想学部

News

ニュース

【多元文化論系】シンポジウム「帝国統治と官僚制度―ローマ帝国と唐の比較史的考察―」7/1

早稲田大学 多元文化学会
2017年度春期大会・総会・学生研究発表会
共催:多元文化論系・総合人文科学研究センター

【パネリスト】
井上文則(早稲田大学文学学術院教授)
・シンポジウム趣旨説明
新保良明(東京都市大学教授)
「ローマ帝政前期における帝国官僚制―巨大帝国の「小さな政府」―」
林美紀(日本学術振興会特別研究員〈PD〉)
「唐の官僚制と北衙禁軍」

【日時】2017年7月1日(土) 第III部大会シンポジウム16:00~18:00
【会場】早稲田大学戸山キャンパス36号館3階382教室
【対象】学生・教職員・一般
【参加方法】入場無料・予約不要
【お問合せ】多元文化論系室33号館906号室(03-5286-2979)

詳しくは多元文化論系HPをご覧ください

Dates
  • 0701

    SAT
    2017

Tags
Posted

Mon, 19 Jun 2017

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/flas/cms/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる