School of Education早稲田大学 教育学部

News

ニュース

講演会「私達に迫るパラダイムシフト 第19回 Pharmaco-Hematologyシンポジウム」8/10

  1. 「線虫をモデル生物として用いた体系的なゲノム機能解析」

    三谷 昌平 東京女子医科大学 教授

  2. 「モデル動物としてのメダカとメダカバイオリソースプロジェクト(NBRP Medaka)」

    成瀬 清 国立基礎生物学研究所 特任教授

  3. 「四肢動物モデルとしてのネッタイツメガエルと発生進化研究への応用―リソース整備の大切さを踏まえて―」

    荻野 肇 広島大学 両生類研究センター 教授

Dates
  • 0810

    FRI
    2018

Place

早稲田大学 3号館 301教室

Tags
Posted

Thu, 26 Jul 2018

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fedu/edu/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる