Waseda Culture早稲田文化

Archaeological Museum

考古資料館

考古資料館について

早稲田大学の考古・民族(俗)資料を収蔵する博物館として、また、本庄キャンパスにおける埋蔵文化財の発掘調査により出土した資料を中心に収蔵・保管し、教育と研究に活用、その成果を公に還元すべく設置された施設です。

現在は収蔵庫を公開しており、展示スペースが少ないため、2020年に93号館に本庄市とコラボし、リニューアルオープンする予定です。

開室時間

開館時間:月~金 10:00-12:00/13:00-17:00

休館日:土日・祝日

電話・FAX:0495-24-1081

入館料:無料

所在地・お問い合せ先

所在地

〒367-0032
埼玉県本庄市栗崎字東谷214
早稲田大学考古資料館(91号館1階・90-3号館1階)

  • 上越・北陸新幹線「本庄早稲田」駅北口より徒歩10分
  • JR高崎線「本庄」駅南口よりタクシー10分

お問い合せ先電話・FAX

0495-24-1081

メール

wasedakouko@list.waseda.jp

※メールでのお問い合わせは、回答にお日にちをいただく場合がございます。

※見学の場合は、日付・時間・人数・見学希望資料を明記の上、FAXかメールにてお申込みください。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる