Notice大切なお知らせ

生理用ナプキン無料提供機器を設置

戸山キャンパスに生理用ナプキンを無料で提供するサービスを導入

2021年11月4日より、戸山キャンパス34号館2階および4階の女性用個室トイレ(計12個室)に、生理用ナプキンを常備し無料で提供(※)するサービス「OiTr(オイテル)」を開始します。
「Oitr」は、生理に伴う負担の軽減と、SDGsの経済格差やジェンダーギャップといった不均衡の是正に寄与するためのサービスです。戸山キャンパスにおける利用者の皆さんの声を聞きながら、今後、建物(トイレ)改修のタイミングで新たな設置についても検討していきます。
※スマートフォンにOiTr専用アプリ(無料)をダウンロードし、個室内のディスペンサーにアプリをかざすことによって、生理用ナプキンを無料で受け取ることができます。

From October 4, 2021, the University will offer OiTr, a service that provides free sanitary pads*, available in the women’s restrooms on the 2F and 4F of Building 34 on Toyama Campus (12 restrooms in total).

OiTr, which stands for “One in The restroom,” is a service which aims to reduce the burdens that accompany menstruation, as well as contribute to the United Nations Sustainable Development Goals (SDGs), such as solving economic disparity and achieving gender equality.

While taking into account the voices of those who use these facilities on Toyama Campus, the University will continue to consider implementing new services to coincide with building (restroom) renovations in the future.

*Note: Sanitary pads can be claimed free of charge by downloading OiTr’s free smartphone application, turning your smartphone’s Bluetooth on, and holding your smartphone close to the restroom dispenser.

34号館トイレ

OiTrが設置された個室

総務部総務課

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる