九州北部豪雨被災学生への学費等減免

令和元年8月九州北部豪雨による災害救助法適用地域世帯の学生に対する学費等減免について

この度、大雨による被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。
早稲田大学では、在学生に対して、修学の機会をできる限り保障するため、被災の状況により、学費等の減免制度を用意しております。
学費等の減免を希望する在学生は、以下の手続を進めてください。

1.学費等減免の申請について

今回の災害等により保証人または学費負担者の家屋の被災状況が甚大または収入状況の変化が著しいと判明した場合、学費等減免を申請することができます。
該当者は所属学部等の事務所へ相談のうえ、必要書類をご提出ください。

2.対象地域(9月10日現在)

佐賀県
  • 佐賀市、唐津市、鳥栖市、多久市、伊万里市、武雄市、鹿島市、小城市、嬉野市、神崎市、神崎郡吉野ヶ里町、三養基郡基山町、三養基郡上峰町、三養基郡みやき町、東松浦郡玄海町、西松浦郡有田町、杵島郡大町町、杵島郡江北町、杵島郡白石町、藤津郡太良町

※対象地域については、今後の災害救助法適用地域の適用範囲に応じて、変更となる場合があります。

災害等による被災学生等(入学予定者含む)の入学金・学費等減免申請書

災害等による被災学生等(入学予定者含む)の入学金・学費等減免申請書

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる