校友広報誌『西北の風』特別座談会動画 「多様性の中から生まれる相互理解」

早稲田大学では、全国の校友(卒業生)に向け、大学の近況をお知らせする広報誌『西北の風』を毎年発行しており、今年も9月中旬に校友宛てに発送しました。

『西北の風』の座談会コーナーでは、スポーツや文化、研究等を切り口に“早稲田の顔”とも言うべき現役学生やOB・OGの方々が毎回参加しています。今回は鎌田総長とダイバーシティ推進担当理事が、学生たちとともに「多様性の中から生まれる相互理解」をテーマに議論しました。その一部を動画で公開します。

座談会参加者

  • 鎌田 薫  早稲田大学総長
  • 畑 恵子 ダイバーシティ推進担当理事
  • 石橋 亘治 国際教養学部3年
  • 村岡 桃佳 スポーツ科学部3年
  • 程島 彩佳 政治経済学部5年
動画part1

動画part2

動画part3

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる