Waseda Research Institute for Science and Engineering早稲田大学 理工学術院総合研究所

プロジェクト研究

理論・計算・実験化学とインフォマティクスの融合研究

Integration study between theoretical/computational/experimental chemistry and informatics
  • 研究番号:20C05
  • 研究部門:science
  • 研究種別:奨励研究
  • 研究期間:2020年04月〜2021年03月

代表研究者

清野 淳司 理工総研が募集する次席研究員
SEINO Junji Researcher

理工学術院総合研究所 中井 浩巳研究室
Research Institute for Science and Engineering

研究概要

本研究課題では、理論・計算・実験化学と機械学習をはじめとするインフォマティクスの融合を図ることにより、計算化学と実験化学の間のギャップを埋め、計算化学の社会実装を加速させる。さらに、これまでの研究手法では困難であった化学分野の諸問題を解決へと導き、新たな研究領域ケム・インフォマティクスを定着させる。 

 

年次報告

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/wise/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる