Graduate School of Public Management早稲田大学 公共経営大学院

News

公共経営専攻 2019年度三賞論文の発表と「政策提言2019」の不開催について

例年、早稲田大学大学院学位授与式および政治学研究科・公共経営専攻修了式当日に開催をしております公共経営専攻「政策提言発表会」は、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、誠に残念ながら、不開催とさせて頂きます。

なお2019年度の三賞受賞論文は、下記の通りとなりました。ご受賞おめでとうございます。

公共経営専攻三賞

大隈信幸賞
デラワリ ケイ 氏 「政令指定都市における救急安心センター事業(#7119)の実施が救急車の現場到着時間・病院搬送時間に与える影響に関する分析」
片岡寛光賞
大内 光広氏 「大都市地方議会の立法活動――議員による政策型条例案の提出及び可決行動の規定要因分析」
筑紫哲也賞
三浦 祐司氏 「2014年育児休業給付割合の引き上げが出生行動に与える影響について」

上記3論文は、2020年10月下旬公開予定の公共経営専攻電子紀要「公共経営研究e」に掲載を予定しております。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fpse/gspm/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる