Graduate School of Law早稲田大学 大学院法学研究科

News

News

公開講演会: The Rise of the Corporate Bankruptcy Bar in China(9月28日16:30~)

Public Lecture: The Rise of the Corporate Bankruptcy Bar in China

-中華人民共和国企業破産法が弁護士にもたらした影響-

Waseda LL.M.にてChinese Commercial Lawを担当するWang先生による公開講演会を開催いたします。
2006年に可決された中国の企業破産法が中国の弁護士にもたらした影響、またその裁判所、政府との相互関係について検証し、彼らが直面している問題、また今後直面するであろう課題について議論します。※言語:英語(通訳なし)

参加無料。どなたでもご参加いただけます。

<<Lecture Title>>

The Rise of the Corporate Bankruptcy Bar in China

<<Date / Time / Venue >>

<<Date>> Saturday, September 28, 2019
<<Time>> 4:30 pm to 6:00 pm
<<Venue>> 8-312, Waseda Campus Building 8, Floor 3, Room 312
<<Language>> English

*Open to students, faculties and general public
*Free of Charge

<<Registration>>

<<Wang Zhizhou: Educational/ Employment Background>>

Education:
-Obtained Master’s Degree in Law at Shanghai Jiao Tong University, KoGuan Law School
-Obtained Juris Science Doctor Degree at University of Wisconsin Law School
Current Employment:
-Licensed to practice law in China and the State of Washington, USA
-The Lead Counsel at the Seattle Office of Beijing DHH Law Firm
-A visiting lecturer at Shanghai Jiao Tong Univeristy Law School’s Insolvency Law Center
-An Affiliated Research Fellow at University of Washington Asian Law Center

Graduate School of Law
[email protected]

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/folaw/glaw/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる