Graduate School of Letters, Arts and Sciences早稲田大学 文学研究科

News

ニュース

【東洋哲学コース】講演会「軍師中郎将諸葛亮の荊州時代」、「六世紀から見た『三国志』の時代─歴史の伝説化と文学の継承と─」9/15

三国志学会第十三回大会 講演会
早稲田大学東洋哲学コース共催

【日時】2018年9月15日(土)
◎講演(10:40~12:10)
「軍師中郎将諸葛亮の荊州時代」
講師:梁満倉(中国社会科学院歴史研究所研究員・四川省諸葛亮研究中心学術委員会主任)
講師紹介:伊藤晋太郎(二松学舎大学教授)

◎講演(16:20~17:50)
「六世紀から見た『三国志』の時代──歴史の伝説化と文学の継承と──」
講師:安藤信廣(東京女子大学名誉教授)
講師紹介:牧角悦子(二松学舎大学教授)

※大会全体のプログラムは、三国志学会HPをご覧ください

【会場】早稲田大学戸山キャンパス33号館3階333室
【対象】学生・一般・三国志学会員
【参加方法】予約不要、講演については入場無料
【お問合せ】学会事務局のお問い合わせ先をご利用ください

 

 

Dates
  • 0915

    SAT
    2018

Tags
Posted

Mon, 27 Aug 2018

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/flas/glas/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる