Graduate School of Letters, Arts and Sciences早稲田大学 文学研究科

Contact

お問い合わせ

早稲田大学 文学研究科オフィシャルサイトは、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

Google Chrome

  • Windowsバージョン38 以上
  • Macintoshバージョン38 以上

Fire Fox

  • Windowsバージョン33 以上
  • Macintoshバージョン33 以上

Safari

  • Windowsバージョン38 以上
  • Macintoshバージョン38 以上

Internet Explorler

  • Windowsバージョン10 以上

文学学術院事務所

文学学術院(文化構想学部、文学部、第一文学部、第二文学部、文学研究科)に関る事務は「文学学術院事務所」(所在地 〒162-8644 東京都新宿区戸山1-24-1[34号館1階])で取り扱います。
それぞれの窓口の事務取り扱い時間およびお問い合わせ先は、次の通りです。

2017年度 授業実施期間中の開室時間

箇所 授業実施期間中《月〜土 》
※上記以外の日程は別途お知らせします。
お問合せ先
文化構想学部/文学部/文学研究科/第一文学部/第二文学部 9:00〜17:00
(土曜日のみ13:00〜14:00閉室)
(学務)03-3203-4381
(総務)03-5286-3526
入試に関するお問い合わせはこちら

•2017年度授業期間 春学期:4/1~8/3 秋学期:9/21〜2/5(12/23~1/5は冬季休業期間となります)
•夏季(8/4~9/20)・冬季(12/23~1/5)・春季(2/6~3/31)休業期間など、授業実施期間以外の事務取り扱い時間は別途お知らせします。
•閉室日は以下の通りです。
日曜日・祝日(授業実施日を除く)・夏季、冬季休業期間中の土曜日 ・その他行事実施日(随時お知らせします)

入試に関するFAQ

Q1. 英語学位プログラムはありますか?
A1. いいえ、文学研究科は日本語プログラムのみです。

Q2. 9月入学の制度はありますか?
A2. いいえ、入学時期は4月のみです。

Q3. 入学試験は年に複数回ありますか?
A3. いいえ、入学試験は修士課程、博士後期課程それぞれ年に1回のみです。

Q4. 研究生の受け入れをしていますか?
A4. 研究生制度はありますが、博士論文作成のため研究指導を受けようとする者に限ります。
いわゆる「聴講生」としては科目等履修生制度があります。

Q5. 教員へ連絡を取りたいのですが?
A5. まずは研究者データベースからお調べください。
もし教員がアドレスを公開していない場合はお問合せフォームからご連絡ください。

その他の入試情報は、こちら

その他ご質問は、お問合せフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォーム(閉室日はお返事することができません。ご了承ください。)

送信ボタンを押すと、送信完了画面に移ります。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/flas/glas/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる