Graduate School of Education (Professional Degree Program)早稲田大学 大学院教育学研究科高度教職実践専攻(教職大学院)

For Alumni

修了生の方へ

Waseda Alumni

学校教育学会・稲門会

教職大学院の修了生、在学生、教員を会員として、学校教育に関する研究、会員相互の交流と親睦、後進の育成を図ることを目的として、設立しました。現在、年2回、修了生による活動報告を中心に開催しています。学校教育学会

過去の学校教育学会・稲門会

設立 2010年8月7日 「いま現場で」「後輩に伝えたいこと」
第1回 2011年1月8日 「今の中学生と学校の状況を踏まえて、教職大学院生に望むこと」 「学校臨床実習Ⅲの理念と実際:学校間交流プログラムの実践」
第2回 2011年8月9日 「新採四ヶ月を振り返って」「二年目:学校の課題に向き合う」 「海外子女教育と早稲田渋谷シンガポール校」
第3回 2012年1月17日 最終講話「早稲田大学教職大学院への期待」「英語教育の現状と課題:生徒の意欲を高める学習指導」
第4回 2012年8月11日 「Skypeでつなぐ修了生との対話」「ロンドン大学研修報告」
第5回 2013年1月12日 「発達障害当事者にとっての教師とは何か?」「被災地から学ぶ」
第6回 2013年8月10日 「オマーンの日本人学校」「ロンドン大学教育研究所との学術交流」
第7回 2014年1月11日 「教職研究科での学びと算数教育研究」「教育現場で問われた理論と実践の融合とは」
第8回 2014年8月30日 「主体的な社会参画の意識を高める法教育の在り方―中学校社会科(公民的分野における実践を通して」「アメリカの海外視察報告」「こんなに違う日英教育比較研究~ロンドンIOE短期海外学生訪問プログラム報告」
第9回 2015年1月10日 「教職研の学びと教育政策」「多言語・多文化とことばをめぐる問題を題材とした実践報告―小学校・地域・大学の各現場において」
第10回 2015年8月29日

「IOE研修報告」「特別支援教育」「教師のキャリア形成」「シチズンシップ教育」

第11回 2016年1月9日

「道徳教育の現在と未来-茨城県の県立高等学校における取り組みを例として-」

第12回 2016年8月27日 「(第1部)IOE(ロンドン大学教育研究所)研修報告」「(第2部)シンガポール共和国・米国カリフォルニア州教育事情視察」「現場から学ぶこと −実習生、実習校の指導教員として−」「私立学校の教員としての第一歩を踏み出すために、伝えられること」「管理職というキャリア・パス —指導主事という視点から−」
第13回 2017年1月7日

「算数教育研究とキャリアデザイン」「ICT利用推進による学校の変化と成長-1人1台iPadを活用した新たな教育実践-」

第14回 2017年8月26日 「『考え、議論する』道徳科の授業実践~判断の根拠を比較・検討する学習活動を中心に~」「継続的な振り返りシートを用いた実践 臨床から現場へ」「(第1部)ロンドン大学教育研究所(IOE)と教職研究科‐国際交流プログラムの研修報告‐」「(第2部)米国カリフォルニア州学校教育視察」
第15回 2018年1月6日 「生徒が習得した知識を活用する深い学びとその評価の実践事例」
「みんなが問いを共有できる授業作り ~QUデータを活用して~」
第16回

学校教育学会

2018年8月25日 「パフォーマンス評価の理論と実践 ――「逆向き設計」論を中心に――」「現代社会『平和主義』の単元学習を通してー9条改正について考えるー」「アクティブ・ラーニング推進のための校内研修~ルーブリック評価活用のワークショップを通じて」「AL型授業と評価 ~ eポートフォリオ,ルーブリック,定期考査 ~」
第16回

稲門会

2019年1月5日 「高等学校の部活動がキャリア形成に及ぼす影響-個別事例を通して-」「子どもをつなげる学級開き ~安心・安全な教室を目指して~」

第17回

学校教育学会

2019年8月24日 「『学校』をつくり直す~そもそも教育は何のため?~」「教え、育て、そして学ぶ教師―早稲田大学教職大学院1期生として―」「プログラミング教育の可能性と期待」「授業設計における協働省察―ミドルリーダーの協働的かかわり―」

第17回

稲門会

2020年1月5日 「主体的な社会参画意識を高める経済教育」「中学校英語科における単元構成とカリキュラム・マネジメント―見通しと振り返りに重点をおいて―」「高等学校数学に統計的探究プロセスを導入した実践と批判的思考態度育成を中心とした評価」

2016年1月学校教育学会

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fedu/gted/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる