Graduate School of Education早稲田大学 教育学研究科

For Current Students

在学生の方へ

Certificate issued

証明書・各種手続き

お知らせ

発行できる証明書と所要時間

「発行所要時間が即日の証明書」について

  • 5~10分で発行できます。
  • 在学生の方は学内全箇所の自動証明書発行機が利用できます。操作方法は画面の指示にしたがってください。
  • 自動証明書発行機の設置場所及び稼働時間の詳細はこちら(ITセンターHP)。

「発行所要時間が1週間程度の証明書」について

  • 通常3日程度で発行いたしますが、証明書によっては1週間程度かかる場合があります。余裕を持ってのお申し込みをお願いいたします。

発行手数料

在学生 1通200円
修了生 1通300円

(注)現在博士後期課程に在学している学生が修士課程在籍時の証明書を発行する場合は、「修了生」扱いとなり手数料は300円になりますのでご注意願います。

証明書種類 和文 英文(※1) 発行期間(所要時間)
在学証明書 即日
成績証明書 即日
修了見込証明書 即日
修了証明書 即日
成績修了見込証明書  ○ 即日
成績修了証明書  ○ 即日
退学証明書 即日
在学期間証明書(科目等履修生の方のみ) 即日
博士学位取得証明書
※2006年度以降学位を取得された方
即日
博士修了証明書
※2006年度以降学位を取得された方
即日
教員免許状取得見込証明書 1週間程度
学力に関する証明書(見込)
(旧:教員免許状単位修得見込証明書)
1週間程度
学力に関する証明書
(旧:教員免許状単位修得証明書)
1週間程度
その他証明書(指定書式の持込含む)
※事前にお問い合わせください
1週間程度
  1. 英文の各種証明書の氏名が、パスポート等の表記と異なって登録されている場合があります。
    この場合には、修正に時間がかかり、即日発行できないことがありますので、余裕を持ってご請求ください。
  2. 学力に関する証明書(旧:教免単位修得証明書)は、「中・高の別」「教科」を明記してください。
    (記入例:中学英語)
  3. 調査書、推薦状、人物証明書について
    ご自身で研究指導教員に依頼をしてください。その後、教育学研究科事務所に推薦状をご持参いただき、印を押すことで、推薦状が公式なものとなります。事務所に持参されるのは、依頼者でも推薦状を書いた教員でも構いません。来校できるか否かの都合もあると思いますので、推薦状を書く教員とご相談いただくようお願いいたします。(推薦状発行に関しては、手数料は不要です。)
  4. 博士学位取得証明書・博士修了証明書について
    2005年度以前に学位を取得した方は、教務課での受付となりますので、ご注意ください。

 

申請方法

現在、電話やメール等での証明書のお申込受付は行っておりませんので、必ず窓口か郵送にてお申込ください。

教育学研究科事務所の窓口でお求めいただく場合

※所要時間は、上記の発行できる証明書と所要時間をご参照ください。

ご持参いただくもの

  • 身分証明書(運転免許証・パスポート・健康保険証・個人番号カードのいずれか)
  • 修了後に改姓名された場合、次のいずれかの証明書類が必要です。(コピー可)
    1)戸籍謄本、戸籍抄本
    2)新旧両方の氏名が記載された官公庁等の発行する身分証明書
    (運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、年金手帳)
  • 料金(1通 300円/修了生、200円/在学生) ※事務所内設置の手数料等収納機で証紙をお買い求めいただきます。
開室時間 授業期間・試験期間中 月~土 9:00~17:00
夏季・冬季休業期間中 月~金 9:00~17:00
春季休業期間中 月~土 9:00~17:00

大学が定める休業日、夏季一斉休業期間(8月中旬の約1週間)、年末・年始は閉室いたします。
入学試験に伴う構内立ち入り禁止期間は、臨時事務所で事務を取り扱います。場所・開室時間等が異なりますので、詳細は1月末以降に掲示および教育学部ホームページにてご確認ください。

郵送でお求めいただく場合

  1. 証明書発行申込書 → 右を印刷してご使用下さい。(こちら
    ※学力に関する証明書はこちらの申込書となります上記のファイルが印刷できない場合
    a.氏名(ふりがな)、英文の場合はローマ字も明記
    b.生年月日
    c.専攻、学籍番号(お忘れの場合は不要です)入学年、修了年
    d.証明書の種類(英文・和文)、枚数、厳封の要・不要
    e.日中連絡の取れる電話番号
    f.こちらからお送りする際の住所
    学力に関する証明書(旧:教免単位修得証明書)は、「中・高の別」「教科」を明記してください。
    【記入例】
    中学英語
  2. 料金分の「郵便定額小為替証書」(1通 300円/修了生、200円/在学生)
    郵便局でお買い求めください。「受取人」欄など何も記入しないでください。
    【注意】
    学力に関する証明書(旧:教免単位修得証明書)は免許の種類・教科毎に料金がかかります。
    例)中学社会、高校地歴・公民をご請求の場合: 3通で900円
  3. 身分証明書(運転免許証・パスポート・個人番号カード(裏面不要)健康保険証のいずれか)のコピー
    ※ご修了後に改姓名された場合、次のいずれかの証明書類が必要です。(コピー可)
    1)戸籍謄本、戸籍抄本
    2)新旧両方の氏名が記載された官公庁等の発行する身分証明書
    (運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、年金手帳)
  4. 返信用封筒
    ※返信先(宛名)および差出人(大学ではなく申請者を差出人としてください)を記載し、所定金額の切手を貼った定型最大サイズ〔長形3号・洋形長3号(120mm×235mm)〕以上の封筒をご用意ください。
    ※差出人未記入の場合は、本学にて申請者を差出人として追記の上、返信いたします。
    ※証明書は三つ折りの状態でお送りしています。折らずに郵送希望の場合は、定形外封筒をご用意ください。
    (金額は証明書の種類・枚数によって変わりますので、以下を参考にしてください。)
    【郵送料のめやす】
    3枚まで82円、4-9枚92円。
    (ただし、厳封希望の場合、通常よりも重量が加算されますのでご考慮ください。)
    ※証明書は通常三つ折りの状態でお送りしています。折らずに郵送希望の場合は、定形外封筒を使用しますので、その旨明記の上、定形外の郵送料を同封してください。

宛先

〒169-8050
東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学大学院教育学研究科事務所 証明書係

発送について

申請手続き書類一式が事務所に届いた後、1日~1週間後に返送されます。(発行できる証明書と所要時間参照)証明書の種類、時期、郵便事情により必要となる日数は確定できませんが、お急ぎの場合は、往復「速達」にされることをおすすめします。

注意
ご郵送いただいた書類に不備等があった場合、発送が大幅に遅れるおそれがあります。
特に、料金不足等には十分お気をつけください。

代理人申請

原則的にご本人による申請をお願いしておりますが、やむを得ない場合、代理人による申請を受け付けております。
代理人によるお申し込みの場合は、ご本人および代理人それぞれの身分証明書、ならびにご本人の署名・捺印が明記された委任状が必要になります。

海外からの証明書申請について

発送について

  • ご提出いただいた書類に不備等があった場合、発送が大幅に遅れるおそれがあります。
  • 料金不足等には十分にお気をつけください。

本人が外国から直接請求する場合(卒業生 1984.3月卒業以降)

1~4を、下記宛先まで郵送してください。

  1. 証明書発行申込書 → 右を印刷してご使用下さい。(こちら
    ※学力に関する証明書はこちらの申込書となります【上記のファイルが印刷できない場合】
    次の必要事項を記載した文書(書式自由)
    a.氏名(ふりがな)、英文の場合はローマ字も明記
    b.生年月日、卒業年月、学科専修
    c.証明書の種類(英文か和文を明記のこと)、発行枚数
    d.証明書の事で問合せのできる連絡先の電話番号(事務所開室時間中で連絡がとれるもの)
    e.在学時の学籍番号(お忘れの場合は不要です)
    f.厳封の要・不要
    ★教免単位修得証明書は、中・高の別、教科、新法か旧法か明記
    例)中学、英語、(新法)
  2. 本人の身分証明書(本人からの請求であることを確認するため)
    パスポート、国際免許証、IDカード等のコピー(個人番号カードの場合は裏面不要)
  3. 返信用封筒に返信先を記載し、返信郵送料として国際返信切手券(International Reply Coupon) を同封してください。又は、返信用封筒に日本の切手を貼付ていただいても結構です。
  4. 証明書発行手数料金額分(1通300円×証明書枚数分)の国際返信切手券

注意
「返信郵送料」と「手数料金額分の国際返信切手券」を同封してください。余分にいただいた郵送料+手数料は日本の切手でお返しすることになります。国際返信切手券は、日本では1枚130円分に換算されます。

その他

  • 修了見込者の修了見込証明書、成績・修了見込証明書(和文/英文)が発行可能となるのは、事務所・自動証明所発行機ともに6月1日からです。
  • 在学生の成績証明書・修了見込証明書は2月上旬から3月14日までは発行できません。2月上旬に掲示を出しますので確認してください。
  • 早稲田構内ロックアウト期間中の証明書発行は臨時事務所での受付・発行となりますが、即時発行はできませんので余裕をもっていらしていただくようにお願いします。
  • 2009年度以前に入学された場合のGPAの扱いについてはこちらをご参照ください。

その他ご質問等は、TEL 03-3202-2379 (月~土 9:00~17:00) までお問い合わせください。
(夏季・冬季休業期間中は月~金 9:00~17:00)

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fedu/gedu/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる