School of Education早稲田大学 教育学部

教育学科 教育学専攻 教育心理学専修 (坂元 花伽さん)

幅広い分野を見て学びを追求できる場所です

昔から人の心や考えに関心があり教育心理学を選びました。1~2年生の時は心理学分野の様々な講義や実験演習を受け、現在はゼミで愛着や依存について調べています。研究でさまざまな壁にぶつかることもありますが、先生や先輩方のご指導とサポートを受けながら活動しています。また私は教職課程を履修中で、教職の授業を通して同じ志を持つ個性豊かな仲間たちに出会えました。その中には他学部の学生もおり、授業や日常で彼らと話すことはとても刺激的で楽しいです。早稲田には本当にたくさんの人達がいて、たくさんの価値観や考えがあります。その中で自分はどのような軸を持つかが大事だと思っています。
早稲田に入学したら是非、他学部の学生やOB・OGなど、4年間を通して色々な方と話をしてみて、自分の考えを深めていってほしいです。
将来は教員を目指しています。早稲田で経験したさまざまな学びや人との出会いは、私の人生において最も大きな転換点であるといえます。大学生活が終わって私がこれから関わっていくどんな場所においても、ここで学んだことや感じたことを多くの人に話したいと思うほど、思い入れのあるキャンパスです。受験生の皆さんにも、誇りに思えるようなキャンパスライフを送ってほしいですし、早稲田なら自分がやればやるほど実りのある時間を過ごすことができます。

(坂元 花伽さん/教育学科 教育学専攻 教育心理学専修 2018年度入学)

学科ページはこちら

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fedu/edu/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる