School of Education早稲田大学 教育学部

教育学科 教育学専攻 教育心理学専修 (菊池 萌恵さん)

もともと教育心理学を学ぶことで、教育現場での心の問題にアプローチしたいと考えていたのですが、入学してみると、幅広く心理学の知見を身に着けながら、教育現場での実践研究まで、充実のカリキュラムで学ぶことができています。中でもいまは、自尊感情に関する分野に興味を持っています。自尊感情は、自分自身に内在化された価値観に基づく基本的自尊感情と、社会的な価値観に基づく随伴的自尊感情の二つに分類できるという説があり、私はこれらのバランスについて研究しようと考えています。
将来は、全ての子どもに自分らしさと自信を持って欲しいという思いから、発達障害を抱える子どもの支援をしたいと考えています。そのために、自尊感情の形成に関する研究はもちろん、発達障害のある子どもの心理・病理に関する授業も積極的に受講しています。
教育学部には、おもしろい先生がたくさんいらっしゃり、日々これまでの当たり前が覆されます。このような刺激的な講義を受けることができるのは、早稲田大学教育学部ならではだと思います。

(菊池 萌恵さん/教育学科 教育学専攻 教育心理学専修 2017年度入学)

学科ページはこちら

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fedu/edu/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる