Waseda Culture早稲田文化

News

ニュース

5月22日(金)「VRでフェンシング体験」動画(VIVASEDA)

5月18日~29日まで開催を予定していた、春の一大イベント「Museum Week」。

本日、「VRでフェンシング体験」(10:30~14:30、早稲田スポーツミュージアム)を実施するはずだった「VIVASEDA(早稲田大学オリンピック・パラリンピック事業推進プロジェクト室学生ボランティア団体)」提供の動画をお届けします。

VRでフェンシング体験とは!?

VR(バーチャル・リアリティ)技術を用いてオリンピック競技であるフェンシングを体験。
実際の選手の視線や 心拍などを再現し、体験者が選手に憑依したような感覚を味わえるコンテンツです。
VIVASEDA・河合隆史研究室(基幹理工学部)・フェンシング部によるコラボ企画です。

VIVASEDA×VRコンテンツ:クロスモーダルフェンサー体験

VR動画はこちら

早稲田スポーツミュージアムとフェンシング

早稲田アリーナ(3階が早稲田スポーツミュージアム)の前身「記念会堂」は1964年東京オリンピックのフェンシング会場にもなりました。
今回は残念ながら中止となりましたが、この縁の地で、必ずや本企画を実現させたいと考えております。

 

Place

早稲田スポーツミュージアム(戸山キャンパス 早稲田アリーナ3階)

Tags
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる